« 2010 FIFA公認日本酒 | トップページ | 好きなんだもん »

2009年10月18日 (日)

嘘のために出てきた??

この党が「政権」となつたのは、それまで隠れてゐた「嘘」が出てくるため???

自分たちも同じことをしてゐるのに自民党散散けなしてましたね・・・

でも あーたらは???もつと凄いんでねえの?

神様はすべて見てゐる・・・ そんな気がします。

疑惑の濁流】故人、匿名、クリスマス…鳩山首相側が献金者の名前を“でっちあげた”のはナゼ? (1/5ページ)

2009.10.18 13:00
このニュースのトピックス:疑惑の濁流
献金疑惑に揺れる鳩山由紀夫首相献金疑惑に揺れる鳩山由紀夫首相

 「故人献金」「匿名献金」「クリスマス献金」…。鳩山由紀夫首相の資金管理団体による政治資金収支報告書の虚偽記載問題は相当、根深そうだ。政界随一の資産家側が人の名前を勝手に使い、ウソの記載を続けてきた理由は何なのか。そこには、政治資金の透明化を訴えてきた民主党の代表とは思えない、ずさんな資金管理の実態も浮かぶ。東京地検特捜部も同問題で解雇された元公設第1秘書A氏から任意で事情聴取するなど捜査に着手している。総選挙で圧倒的な勝利を手にし、順風満帆なスタートを切った鳩山新政権の“致命傷”ともなりかねない疑惑の数々とは-。

「勝手に名前使われた」

 「父は政治に全く関心がなく、献金をするような人ではなかった…」

 鳩山氏の資金管理団体「友愛政経懇話会」の収支報告書に、平成15~20年の6年間で計137万円を献金したと記載された東京都目黒区の元高校教諭の長男は、困惑した様子でこう語った。元教諭は13年2月に他界していたのだ。

 鳩山氏は元教諭の教え子だったという。長男は、鳩山氏側は亡くなったことも知っているはずだといい、「誰かが勝手に名前を使ったとしか思えない」と語気を強めた。職業欄には「会社役員」と記載されていたが、長男は「会社役員でもない」と否定した。

 鳩山氏は6月30日の記者会見で、収支報告書に名前が記載された個人献金のうち、故人や実際に献金していない人の名義の記載が17~20年の4年間で約90人、2177万8千円あったことを明らかにした。

 鳩山氏側は同日付で収支報告書を訂正。削除された分は、17年が延べ52人分(計708万円)▽18年が38人分(計541万2千円)▽19年が48人分(計522万円)▽20年が55人分(計406万6千円)。削除された人数は、全体の献金者の約76%に上った。

 これは鳩山氏側が調査を行った17年以降に限られており、政治資金規正法の虚偽記載の時効(5年)が成立していない16年分の記載についても、「勝手に名前を使われた」と訴える人たちが次々と出てきている。

 さらに、友愛政経懇話会は、17~19年に「寄付者」として名義を使われたとみられる延べ75人について、税金控除のための書類を総務省に申請していた。75人については、同会が「虚偽記載だった」として収支報告書から削除している。

 総務省によると、寄付者が税控除を申請する場合、政治団体がそれぞれの住所、氏名などを記載した控除用書類を政治資金収支報告書に添付して、同省に提出。同省は報告書と書類を照合し、書類に押印した団体を通じて寄付者に交付する。寄付者は確定申告でこの書類を提出し、税控除を受ける仕組みになっている。

 しかし、同会の場合はこの控除用書類は「寄付者」に渡っていないとみられ、税金控除手続きは、正規の献金を装うための隠蔽(いんぺい)工作だった可能性も浮上しているのだ。

【疑惑の濁流】掲載記事一覧

【衝撃事件の核心】掲載記事一覧

【衝撃事件『未解決』の核心】掲載記事一覧

|

« 2010 FIFA公認日本酒 | トップページ | 好きなんだもん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嘘のために出てきた??:

« 2010 FIFA公認日本酒 | トップページ | 好きなんだもん »