« 咲いた!! | トップページ | 順調(?)に大掃除 »

2009年12月25日 (金)

世襲議員だからなのか、金が余り過ぎてゐるからなのか

先日読んだ上杉 隆氏の著書「世襲議員のからくり」には自民党が政権を担つてゐた時代に歴代の総理がいとも簡単に辞めたことが記述されてをり、「命を投げ出してでも職を全うしやう」といふ気概が無いのは、お坊ちやんである二世議員のお育ちに原因があるであらうと指摘されてゐた。
今回の「元々そこまでやりたいワケではない」と言つてしまつた(敢へて しまつた と書く)
鳩山といふ人もまた、世襲議員だ。 しかも、この人の一族は今までに類を見ない大金持ちだ。
大金持ちといふ表現よりも「資産家」といふ「金が余り過ぎてゐるので、金を持つてゐることが仕事です」といふやうな家柄である。
 
追徴課税が4億だか6億だかしらんが、「億」といふ金額は世間一般にとつて「一生もてないであらう、金額」であり3億円の宝くじ(一等当選金は3億円ではないが)で幾らか当たることを願ひつつ、「億」に夢を見ながら宝くじを購入してゐるのがほんたうに馬鹿みたいに思へてきた。
この心情はあたくしだけではなく、世間の殆どの人が 「一生懸命働いて、税金を正しく収めてゐるのに馬鹿みたい」と感じたことであらう。
しかも鳩山政権は「財源が無い」としてゐるが、一度立ち消えになつた「環境税」なるものもしくは名称を変へた税が「増税」として提案され、「国民の皆様の理解を御願ひゐたします」などと聞かされるのであらうか?
鳩山政権は、政権の長が資産家なのであるから「個人献金」を国家にすればよいではないか。
なんでわざわざ総理大臣の脱税、与党幹事長の脱税を聞かされた国民が増税で納税する必要があるのか全くわからない。
脱税をした人たち、そしてそれを嘘で隠さうとしてゐる人たちが国家に「増税」として収めればいいだけの話ではないか。
税のことに話がそれたが、「元々そこまでやりたいわけではない」「辞めろといふなら辞める」と言つてしまつた鳩山氏は、「資産家で世間基準とお金に対するズレがある」だけではなく、「世襲議員であり資産家である『めぐまれた家庭に育つたものだから』、何かを強い意志でもつて全うするといふ発想が無い」のではないか?
資産家といふことを除いても、鳩山氏に見られるのは歴代自民党世襲総理らと同ぢ「お坊ちやん」性である。
次期総理大臣は、非世襲議員に就任してゐただきたい。
【偽装献金】 鳩山首相「私腹を肥やしたり、不正な利得を得たわけではない」
「辞めろと言うなら…元々そこまでやりたい訳ではない」
1 名前:☆ばぐ太☆φ ★:2009/12/24(木) 19:59:03 ID:???i
鳩山首相会見での記者とのやり取りは以下の通り(会見より書き起こし・抜粋)
)野党時代に秘書が同様のことをしたら議員バッジを外すと言っていたが?
鳩山首相「私腹を肥やすような場合には議員辞職ということもあるが、
私の場合は違う」

Q)責任の取り方は?
鳩山首相「反省すべきは反省する。だが、政権交代をしろと多くの国民の方の
支持があるので辛くとも、総理の職を投げ出さずに続けさせていただきたい」

Q)総理じゃなければ議員辞職していたか?また、具体的な責任取る行動はないのか?
鳩山首相「先ほども答えたが、私腹を肥やしているわけではないので辞職しない可能性もある」
「責任…秘書2人は処分。自身に対しては、やはり職を全うすることだと考える」

Q)世論調査が「辞めろ」なら本当に辞めるのか?
鳩山首相「そうならないように最善を尽くす。自分にとっても青天の霹靂。国民の皆様にいくら説明しても解ってもらいにくい。多くの方が『辞めろ』と言うなら…元々かじりついてもやりたいというわけでもない」

Q)国民は8割が説明不足と言っているが、今後国民の声が変わればどうするのか?
「母親から月1500万円という額を受けながら『知らなかった』というのは、国民の皆さんには理解しがたいことだと思う。信じられないというのも仕方がない。だが、事実を述べている。そのうえで「辞めろ」というなら、国民の声は尊重はする」

|

« 咲いた!! | トップページ | 順調(?)に大掃除 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事