« イルミネエシヨン 東京 新宿駅前とオペラシテイ | トップページ | 宅のクリスマスお飾り »

2009年12月 4日 (金)

激しく鋭く同意!!

「首相の母がスポーツ予算を出せばいい」森元首相が仕分けで皮肉

2009.12.4 11:47
事業仕分けでのスポーツ予算縮減判定を受け、(左から)JOCの竹田恒和会長の話を聞く森元首相と麻生前首相=4日午前、東京・永田町の自民党本部

 「スポーツの予算を、鳩山由紀夫首相の母、安子さん(87)にお願いしたらいい」

 自民党の森喜朗元首相は4日午前の党文部科学部会で、政府の行政刷新会議の事業仕分けでスポーツ関係の選手強化費が削減されたことに対し、首相の母からの巨額資金提供疑惑を引き合いにこう皮肉った。

 日本体育協会会長を務める森氏は、「小沢一郎民主党幹事長に会長職を譲るので、スポーツ予算をしっかり付けてもらおう。好きでやっているのでない」とも強調。予算削減の根拠としてサッカーくじの収益を指摘されたことについても、「旧社会党の方はくじにことごとく反対していた。整合性をどう考えるのか」とおかんむりだった。

|

« イルミネエシヨン 東京 新宿駅前とオペラシテイ | トップページ | 宅のクリスマスお飾り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事