« 新春大歌舞伎 | トップページ | 悲しひ歌謡界 »

2009年12月15日 (火)

ねんきん定期便

ねんきん定期便 つてのが来てをりました。
こんなものが来るやうになつたのか。
で開けると
これまでの加入履歴
これまでの納付状況
将来の年金見込額試算
年金加入記録回答票 ← 間違ひがあれば記入して返送するもの
返信用封筒
なるものが入つてゐる・・・・  Dismay
これだけは、民主党を責めることは出来ないよ
民主党とここ数日の汚沢にほんたうに腹が立つてゐますが、これは民主党の責任ぢや
ないよな、こんな書類を費用を懸けて送付するのは。
だけどこれ、何ヶ月に一回送つてくるの?? 1回だけの費用でもかなりのものと
思ひますが。
この分、将来の年金が引かれるワケなのか・・・・・?
ご丁寧に「これまでの加入実績に応じた年金額」が記載されてゐる・・・・
・・・・・・  Duh  なんですか?これ
あたくしのばやい、今まで払つた金額の一割前後が年試算額で、金額をここに書くと
月4-5万前後が支払い予定らしい。
月4-5万ぢや、家賃にもならねえよ
てか
以下を要求する
1. 怠慢により、かのやうな事態を引き起こした社会保険庁の職員給与・恩給は国民の
年金とする(トウゼン社会保険庁職員の恩給は無しです)
2.年金を払つてないのに、「貰つて」ゐる嘘つき民族らが居ると聞きました。嘘つき民族らに関しては、日本政府が「加入」を申し入れたにも関わらず「国に帰へるから加入不要」と返答したにも関はらず、今頃図々しく「差別」等いつものお決まり「連行嘘」を並べて年金支払いしてゐないのに貰つてゐるとのこと。
かういふ嘘つき民族への支払は停止し、嘘を吐いて貰つた分は日本政府へ返還する
上記1.2を実行してから改めて、「ほんたうの支払金額」の通知を御願ひします。

|

« 新春大歌舞伎 | トップページ | 悲しひ歌謡界 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事