« 初泳ぎとお散歩 | トップページ | 冬にも見所ありますなあ »

2010年1月10日 (日)

日本人のためにならない法案を通すといふのはだういふ決意なんだよ?

2010年1月9日 18時51分   ( 2010年1月9日 21時21分更新 )

<山岡国対委員長>首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向

 民主党の山岡賢次国対委員長は9日、鳥取市内で講演し、政治資金問題で自民党が鳩山由紀夫首相の実母や民主党の小沢一郎幹事長らの参考人招致を求めていることについて、「こんなことをしても国民生活はよくならない。『ワイドショー劇場』には一切応じない」と述べ、拒否する意向を表明した。

 永住外国人に地方参政権を付与する法案に関しては、「政府は次期通常国会で法案を必ず提出し、成立させる決意で臨んでいる」と述べ、議員立法ではなく政府提案とし、通常国会で成立を図る考えを示した。政府・与党は09年度第2次補正予算案と10年度予算案の年度内成立を優先する方針で、地方参政権付与法案の提出は今春以降の見通し。【近藤大介】

|

« 初泳ぎとお散歩 | トップページ | 冬にも見所ありますなあ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事