« 国会中継拝観して | トップページ | 風が強いよ~ »

2010年2月 5日 (金)

国会中継が教えてくれること

本日の国会中継、凄いものですね。
自民党 改革クラブ 金子氏、石破氏、棚橋氏
すさまぢい、「質問」でござゐました。
特に、金子氏の質問が午前から午後へ持ち越し、持ち越しされた石破氏の突っ込み
これが凄かつたですねえ・・・・・・ 
前原氏が22年度の予算、内閣に見せる前に民主党内部に見せてたらしい。地方自治体に見せてないのに見せたと虚偽記者会見までしたらしい。民主党内部に見せた予算を国会で見せるのを拒否してる。
守秘義務違反までしたのは民主党の選挙対策のためらしい。だから国会で出せないのか?
これに関して、「前原氏が与党に見せた資料を国会に提出せよ」としてゐる事に対して
前原氏、提出拒否平野氏、理事会で決定せよ
上記返答について、「国会に提出できないのは国民に提出できないことだ、おかしい」として再三この質疑応答の繰り返し
・・・・・・ すごいな
このやりとりが午前に終了せづ、午後の石破氏の質問に受け継がれる・・・
更に石破氏の「憲法条項に関する」質問、まるで中学生への質問みたい。
その「中学生レベル質問」に答えられない、官房長官、防衛大臣・・・・・・
民主党は基本の基本が全く出来てないわけですね、よくわかりました。
石破氏に「答弁は要りません、あなたよりよく知つてます」と言はれる始末・・・・・・
更に驚愕した、外務大臣の答弁
石破氏の「5月末までに普天間基地移転先を決定するのは、条約条項に基づいて合衆国の合意を得てゐるのか」といふことにつき
「移転先が決まつてゐること」の意味を返答しました。
Fainting  え?
あのさ、あたくし、まぢ びつくりゐたしました。石破氏の表情も「え?」となりました。
外務大臣の返答は、「移転先を決めるのが5月末」といふことであれば、再三石破氏が尋ねてゐた「条約に基づいて合衆国の合意を得る」ことが考慮されてゐないことになります。
と言ふ事は、
「鳩山内閣が、+県の*市が基地移転先とします。地元の合意を得ました」としても、
合衆国が「そこは嫌だ」と言つたら、先の条約に基づいて移転先は元のもくあみではないのですか?
てことは「移転先協議」の意味があるのですか????  ここを聞きたい。
「トラストミー」とホザゐていらしたやうですが、既に「条約破棄」と同様のことをしてゐることを認識されてゐるのでせうか?
もし、もしですよ。 合衆国が「我慢ならん!条約違反だ!」としていきなり宣戦布告しても文句言へないんぢやないの?とまで思ふやうな、「内閣の答弁」でござゐました。
いやですねえ・・・・・ こんな政府が「日本」として報道されるのは、「日本人が嘘つきで条約を理解しないバカ 」と世界から思はれます。
嘘が大嫌いなあたくしとしては、大変な迷惑です。ついでに、嘘つき民族が大嫌いなあたくしとしては、「嘘つき民族が内閣に居る」のも大変不愉快です。
またまた言はれた「お母様からの資金」
鳩山氏は、「直ちに納税した」と5億7千万だか8千万だかお支払いになりましたが、今年の2月に規定に従つて申告すれば、6億超の税金になるさうです。5千万以上、「安くお支払いになつた」らしい・・・・・
・・・・・・  故意??? ううむ・・・・・ 
ここ数日、一連の質疑応答を見ていてしみじみ思つたこと。
鳩山氏、平野氏、前原氏他民主党の方々は、答弁が「質問された事」の論点からずれてゐる。
なので、野党に「質問に答えてない」として同じ質問が繰り返へされ、これを見てゐる国民から「真実が言へないので、誤魔化してゐるのでは?」と思はれてしまうのです。
鳩山氏、彼がお金持ちなのは鳩山氏自身の責任ではありません。生まれたところが「お金持ち」だつたわけです。(それにしても、中高生で52億(時価)の生前贈与=小遣いは凄い)
だから、「お金持ち」だつたことに対してあれこれ言はれるのは、この人に責任がないことを言はれてこれは気の毒である。この人に責任は無い。例えは悪いが、皆さんだつて自分の容姿に責任はない。
親の容姿を受け継いだ結果の容姿を持つてゐる。それが、鳩山氏の場合は「資産」だつたわけである。
なので、鳩山氏の生まれながら持つてゐる資産に関しては鳩山氏は責任は無いのだが・・・・・・
ここが、鳩山氏の「わかつてない」ポイント!!
「知らなかつた」「弁護士が確認した」といふ「他人がやつたから知らない」と取られてしまふ答弁をするので、「だういふ事!?」と散散繰り返し言はれてしまふわけです。
だから、
「受領」
「使途明細」
「残額」
「納税決定額の決定の手順、根拠」
を明確に示していけば、こんな下らないことを繰り返し聞かれなくていいのですよ。
なんで、こんな簡単なことがわからないのか? 回りの奴は鳩山氏に助言しないのか?それとも助言しても鳩山氏が「知らなかつたんだ!!」として助言を受け入れられないのか?
これまでのやりとりを散散見て、しみじみ悲しくなりました。
民主党、基本のキの字がわかつてゐない集団の民主党、こんな集団が「諸外国と日本の代表」として会ふのかと思ふと、やるせない。
民主党は早々に解散して、日本からご出国くださいませ。

|

« 国会中継拝観して | トップページ | 風が強いよ~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事