« 桃が咲き始めました | トップページ | 決勝が楽しみ!! »

2010年3月14日 (日)

これが中国のやり方なのであらう

チベットの場合は、「帝国主義国からの解放」とかなんとか妄想のやうな口実で「人民解放軍」なる「人民抑圧軍」を派遣した。

台湾の場合は、政策的に入り込んで騙すといふ、日本への欺瞞と同様のことをしてゐるらしい。

「政策は中国指示」と批判 台湾の李登輝氏、馬政権

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100314/chn1003141806003-n1.htm

2010.3.14 18:04

 14日付の台湾紙、自由時報によると、李登輝元総統は13日、中国との関係緊密化を進める馬英九政権について、「すべての政策は、中国からの指示を聞いている」などと批判した。

 台湾と中国の自由貿易協定(FTA)に当たる「経済協力枠組み協定(ECFA)」に関して、李氏は「(馬政権は)中国とのECFAさえ調印すれば、ほかの国ともFTAを調印できると思っている。台湾の主体性を失い、中国に頼れば問題を解決できると考えている」と述べた。

 台湾の民主政治の発展を目指し、13日に開かれた「李登輝民主協会」創立大会での発言で、李氏は「台湾の民主主義はまだ健全ではない」と述べ、与野党が党利党略で対立を続ける台湾政治の現状も批判した。(共同)

|

« 桃が咲き始めました | トップページ | 決勝が楽しみ!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事