« やはり神様は見てゐる | トップページ | グアテマラ共和国投稿完了ゐたしました »

2010年3月 6日 (土)

家族でもしないであらう

「スタッフが家族の一員としてお迎え致します。」と下記に謳つた介護施設が、家族でも きつとしないであらう、「トイレに一緒に入つて鼻をつまむ」行為をし、しかも「親しみをこめて携帯動画撮影」とはすごいですね・・・・・
女性職員が動画撮影認める 「軽い気持ちでやった」 三重・松阪

2010.3.5 21:17
このニュースのトピックスネット犯罪

 三重県松阪市の「グループホームカトレア」で、入所する認知症の女性(94)の動画がインターネットで公開された問題で、女性職員(19)が携帯電話で撮影したことが5日、分かった。松本隆史理事長が5日午後、記者会見し明らかにした。

 トイレに入った女性の鼻をつまみ撮影した一連の行為について、職員は施設側の事情聴取に「軽い気持ちでやった。悪気はなく、親しみを込めた行為だった」と話した。しかしサイトへの動画投稿は「やってない」と話しているという。

 理事長によると、職員は1月、介護従事者が1人になる夜勤帯に、トイレで撮影した。職員は昨年5月から勤務し、女性とは親しかったという。

 理事長は「利用者に不快な思いをさせた。再発防止を徹底したい」と話し、職員の処分を検討している。

グループホームカトレア

■グループホームとは?

少人数の認知症高齢者が、家庭的な雰囲気の中でケアを受けながら生活します。

%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20GH2.jpg

スタッフが家族の一員としてお迎え致します。
私どもスタッフは、お年寄り一人ひとりのリズムやペースを大切にして、家庭的な雰囲気の中できめ細かな「ケア」を目指します。

|

« やはり神様は見てゐる | トップページ | グアテマラ共和国投稿完了ゐたしました »

だうでもいひ話」カテゴリの記事