« けふの夢 | トップページ | きのふの夢の一部追加 »

2010年4月13日 (火)

かういふ人は採用したくないよな~

悪いけど、かういふ学生(人間)採りたくないよなあ・・・・ 
企業の人事担当ぢやなくても、一緒に働くのに抵抗覚えるよ。
だつて、この人たち自分たちが企業=働く仲間に対して何を協力、何を提供できるかを考へづに自分たちの欲望だけを主張してゐるわけでせう?
企業で働くのつて、とどのつまりは人間の協力つてことだからなあ・・・・
自分らの何をその協力のために提供できるかの自覚もなく、「おれたち全員を採用しろ」とは恐れ入るよなあ・・・・ まあ、この年ではそこまでわかつてゐないのかもしれないが。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20100402/213809/

「就活デモ」発生! 就活は「くたばる」のか?

「そうそう瀬戸さん、就活デモの話、聞きました?」
 ......えっ? ナニナニ何それ?

「就活のバカヤロー」「就活紛糾!」--勤労感謝の日に行われた「就活デモ」。プラカードを掲げて早稲田を練り歩く学生たち

 4月12日発売の本誌特集「新卒採用で伸びる会社」の取材で、就活中の学生たちに話を聞いていたときのこと。勉強不足なワタシに、ある東大生が「就活くたばれデモ」なる学生たちの小さな反乱について教えてくれました。何でも、就活に疑問を呈する学生たちがプラカードを持って、街中を練り歩いたというのです。

 北海道大学文学部在学生の提唱で始まった通称「就活くたばれデモ」は、昨年の11月23日、勤労感謝の日に行われました。

「嘘つき合戦の就活はやめろー!」
「就活始まるの早いぞー!」
「面接官、偉そうな態度取るなー!」
「俺たち全員採用しろーー!!」

 就活に対する不満をぶちまけよう! そんなインターネット上の呼びかけに、北大クラーク前にはスーツ姿の学生たち約20人が集結。小さなデモ集団は、「面接多すぎ」などと書かれたプラカードを持って北大クラーク前を出発、これまた小さなシュプレヒコールを揚げながら、札幌市中心部を行進したのでした。

|

« けふの夢 | トップページ | きのふの夢の一部追加 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事