« ワイドショー化するおにゅーす | トップページ | 酷いですね »

2010年4月20日 (火)

山葵を活用する

ちは
豚のしようが焼き
といふメニューがあります。 しようが、葫摩り下ろしと醤油・みりん・酒で豚肉を和えて焼く・・・
これに、けふは「山葵」を足してみました。
発見
「山葵」は、しようがとん葫の「とがつた部分」をまろやかにする   Ouch
山葵の量は、しようがと葫の半分くらいにしてみました。
最初の味見の後の感想が上記です。
食べながら山葵を足してみました。
山葵は、魚と米には つん!ときますが(つまり寿司)
肉には、魚と違つて つん!と来る強さが弱い
調子に乗つて、納豆と山葵もやつてみました。(芥子の変はり)
やはり、芥子よりも つん!と来るのが弱いです。
しかし、味わいは悪くないので今後
肉と山葵
のコラボレーションを考へてみやうと思ひます

|

« ワイドショー化するおにゅーす | トップページ | 酷いですね »

だうでもいひ話」カテゴリの記事