« やたがらす | トップページ | また嘘吐いた »

2010年4月28日 (水)

おかしいのは、そちらです

個人的なおホザキですが、おかしいのは、「帰化した=日本国籍を得た」のに「同族のため」に外国人のための権利と法を要求するやからです。
だから、石原氏の発言が出てくるのです。石原氏の発言を呼び込んだのは、自分たちなのです。
日本国籍を得て、日本名を名乗つて日本に暮らしても「親の国」のために活動なさるのなら、正直に「親からの名前」を名乗り、「親の国」にお行きになつて「ほんたうの国」で政治活動をすべきです。
てか
「ほんたうの名前を名乗る」のは人間として当然のことだと思ひますが、それも出来ないで日本人ぢやないのに日本人のフリをしてゐるから、信用が無いだけです。
それから、石原氏の発言の真意が理解できないやうなので、日本語をきちんとまづ理解してから抗議活動をするべきですよね。
海外に行くと、日本人ぢやないのに「日本人だ」とホザいてゐるこの国↓の人、多々見ます。
石原都知事の「帰化」発言で民団が抗議
2010.4.28 12:33
このニュースのトピックス:東京都政
 石原慎太郎東京都知事永住外国人への地方選挙権付与に反対する集会で「与党幹部には帰化した子孫が多い」などと発言した問題で、在日本大韓民国民団(民団)東京地方本部は28日、知事に発言の撤回と謝罪を求める抗議文を吉川和夫副知事に手渡した。
 抗議文は「帰化をしても受け入れられない日本社会の閉鎖性をむき出しにした、悪意に満ちた人種差別発言と断定せざるを得ない」としている。

|

« やたがらす | トップページ | また嘘吐いた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事