« 外国語のお勉強についてのおホザキ | トップページ | 日本語を解さない人が、公共の場に出てきて「覚えた日本語」を繰り返し聞かされてゐるみたい »

2010年4月28日 (水)

結局「腹案」だつたの?

さうならさうと、「腹案がある」なんて大見得切らずに最初から筋道とおして、徳之島に話をすべきであつた。
「腹案」が当人たちに打診する前にモロバレで、こんな形で協力要請されても誰も協力しないでせう。
鳩山氏も民主党も、「人として」間違つたことばかりしてますよ。
首相が徳之島への基地受け入れを要請 徳田虎雄氏は拒否
2010.4.28 12:03
このニュースのトピックス安全保障
 鳩山由紀夫首相は28日午前、鹿児島県徳之島出身で同島に強い影響力を持つ旧自由連合代表、徳田虎雄元衆院議員と都内で会談し、米軍普天間飛行場の移設問題で同島へのヘリ部隊移転に協力を求めた。
 会談に同席した徳田氏の二男、毅衆院議員(自民党)によると、首相が「基地受け入れ」に協力を要請したのに対し、徳田氏は「基地は受け入れられない」と拒否した。

|

« 外国語のお勉強についてのおホザキ | トップページ | 日本語を解さない人が、公共の場に出てきて「覚えた日本語」を繰り返し聞かされてゐるみたい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事