« 全員辞めるべき | トップページ | いつか見た夢 »

2010年5月29日 (土)

「口を閉じない」やから

以前より、非常~に気になつてゐたことがある。
食べ物をレポーターとか出演者が食べてコメントを言ふシインのある番組で、
食べ物を口に入れたまま喋る奴らがゐる事、そしてそれを「平然」と放送するメディア
がゐることである。
はつきり言ひますが、「食べ物を口に入れたまま喋る」のは中国・韓国以外の全世界で
「大変汚らしいこと」として認識されてゐます。
メディアには嘘つき民族が多数入り込んでゐると聞きますが、こんなシインを平気で
流す、またこんなシインを平気でテレビカメラの前で行なふ「嘘つき民族」がはびこることに
大変不快な思ひをゐたします。
こんな番組にカネを出してゐるスポンサー企業の気がしれません。嘘つき民族企業なのでせうか?
本日、また、こんな番組を発見しました。
日テレ 満天青空レストラン
ここで三重県のカツオのフルコオスを放送してましたが、地元の方の作るカツオ料理を試食したお笑い(ヨシモト)3人の食べ方が最低。
その中でも特に酷い、丸坊主なのが食べ物を口に入れたまま喋る。
大変汚らしいし、不愉快だ。
こんなのを撮り直しもせづにそのまま放送した日本テレビは、全員食べ物を口に入れたまま喋るといふ躾を受けてきた民族なのか?
最近ヨシモトがどの局でも出てきてゐるが、こいつらは食べ方やカメラの前での行いが汚らしいのが多い。
もつとまともな人材を出せ。

|

« 全員辞めるべき | トップページ | いつか見た夢 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事