« 「口を閉じない」やから | トップページ | 紫陽花が咲き始めました »

2010年5月29日 (土)

いつか見た夢

5月5日に、見た夢を投稿した・・・・・・ それがこの記事 ↓ 
この夢には、嵐が「新番組の期待」を背負わされてゐるやうすが出てきたが、それはこの番組では?
と思ふ ↓
最初の1,2回は、はちやめちやだつた。
そしてけふまで見て、けふ思つたこと・・・
「放送作家、誰?」
ある意味酷い番組だよな。
しかもけふのゲストは、「下品な事務所」の2人だつた。
おネタなのかもしれないが、トイレ失敗ネタはだうなの?と思ふ・・・・・・
ジャニーズへの嫌がらせとしてやつてゐるのであらうか?とまで思つた・・・・
そして、更にバカみたいと思つたのは、このゲストのファン30人をスタジオに呼んで
嵐とこの2人とどつちがいいか的な質問をしてゐたが、あれは「好み」の問題なので
元々好みが偏つてゐる人たちに採点させるのが変。
それをするなら、番組を観覧してゐる人はほぼ嵐のファンクラブからなのに、今まで
そんな不公平な観覧雰囲気を嵐も観客も作つたことは無い。その点を考慮して、今回の
企画は不愉快だつた。
それが、「放送作家、誰?」になつたのである。番組最後に出てきた4人なのかな?
今回の企画はどの人なのか知らないが、もふ少し品のある番組にしてもらひたい。
てか、
嵐に下品なことをやらせないでもらひたい。
普段の他番組などのトーク等を見ればわかるが、嵐のメンバアは下品ではないし
自分たちの立場とか観覧客を使つて自分たちに有利にしやうなどと言ふ展開にもつて
行つた事はない。
なんか、マスゴミは報道も企画も製作も、ほんたうに「下品」だと思ふ・・・・・・
「芸能界」が口約束とか足の引つ張り合いの世界なのではなく、「番組製作」の
マスゴミが下品で口約束なのである。
嵐を始めとした、若いタレントはある意味すごい大人だ・・・・

|

« 「口を閉じない」やから | トップページ | 紫陽花が咲き始めました »

だうでもいひ話」カテゴリの記事