« 問題外の発言 | トップページ | 民主党の危機管理対策 »

2010年5月 7日 (金)

やらせ? と思ふほど民主党には信用がない

勝手な想像:
汚沢 「新人を使へ、クリーンなイメージだ。徹底的に現行を非難させろ」
腰巾着 「わかりました。 メディアにも大々的に報道させます」
汚沢 「今度の参院選、票を取れなかつたら・・・ わかるな?」
腰巾着 「わ、わかります」
*****************************************************************************:
小沢チルドレンが“反旗” 横粂氏「幹事長の職辞して」
2010.5.7 09:59
 昨年の衆院選で初当選した民主党の横粂勝仁議員(28)=比例南関東=が6日、地元の神奈川県横須賀市などで街頭演説を行い、小沢一郎幹事長(67)の辞任を要求するなど、党執行部に“反旗”をひるがえした。
 横粂氏は「幹事長は国民のため、国家のために幹事長の職を辞して、違った形で政治的手腕を発揮できると思っている」と述べた。また、米軍普天間基地移設問題で迷走を続ける鳩山由紀夫首相(63)に対し、「国民にたくさんの失望を与えた」と批判、「執行部の刷新を」と首相らの辞任を求めた。
 横粂氏は3月、生方幸夫幹事長(62)の解任騒動が起きた際、記者団にコメントを求められ「3人の秘書の方が逮捕され、それによる説明責任というものが国民の皆様から求められており…」と小沢幹事長に対し“苦言”を呈そうという瞬間、小沢氏に近いとされる同じ新人の萩原仁議員(42)=大阪2区=から“反乱”を強制終了させられた。
 来週の民主党代議士会で、横粂氏は「民主党は生まれ変わるべき」と意見を述べるという。

|

« 問題外の発言 | トップページ | 民主党の危機管理対策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事