« 雨の中の薔薇の姿 | トップページ | 解散総選挙前に沖縄と民主党に期待して投票した有権者に土下座しろ »

2010年5月23日 (日)

けふの夢

どこか外国に居る。
外国の大使か誰かもしくはエンターテイメントを行なふ統括の人々の居る場所に行く。
ガイド(日本人女性)が連れて行く。
その場所にはジャニーズジュニアのやうに、デビュー前の少年たちが何人か居て、
掃除をしたり雑用をしたりしてゐる。
何人かゐる中で、一人箒とちりとりを離さづにずつと掃除し続ける(ちりとりにゴミを入れ続ける)少年が居る。
彼のことが気になるが、他の人は誰も気にしてゐない。
大使たちは、3人ほどゐて皆70代以上の男性で民族衣装を着て髭を生やしてゐる。
大使たちの容貌から居る国は東南アジア、中東もしくは南米のやうである。民族衣装から考えると衣装の形は中東なのだが、刺繍がほどこされてゐる華やかさから南米かもしれない。
ガイドさんが持つてきた民族衣装を現地の女性が着せてくれる。
衣装はスカートと上着に女性はケープのやうに羽織るものがある。
着せてもらい、その姿を大使たちに見せるやうに言はれて大使たちの前に行くが、大変
恥ずかしい。しかし、大使たちはほとんど見ない。ガイドの女性と現地女性が似合ふと言ひ、着せる側は喜んでゐる。

|

« 雨の中の薔薇の姿 | トップページ | 解散総選挙前に沖縄と民主党に期待して投票した有権者に土下座しろ »

」カテゴリの記事