« 私財ありあまる鳩山さん、国へのご寄付を御願ひゐたします | トップページ | けふの夢 »

2010年5月20日 (木)

なりふりかまわぬ、「参院選得票」作戦

拝啓 
汚沢さん
相変わらずの恥知らづなご活躍、毎回度肝を抜かれます。
全く、「嘘を罪とし正直に生きる」ことを親から教えられてきた日本人には考へつかない
「ウルトラC」技を毎日のやうにおにゅーすで拝見し、「ああ、嘘つき民族といふのはかうして人を騙し、はびこつてきたのね」と実感させてゐただいてゐる毎日でござゐます。
民主党が得票したいのなら、次の正当な手段をお勧めゐたしますが汚沢さんの頭脳には
「ちら」ともかすめないでござゐませう。
その壱  汚沢さんが議員を辞める
その弐  鳩山さんが議員を辞める
その参  民主党内の嘘つき民族は議員を辞める
その四  民主党は嘘を止める
その五  民主党の嘘により、戦後のすぐの巨額国債発行額を超える不手際を(実際、時代背景を考証すれば大幅に超えてゐるであらう)やらかした国民への負担に対し、民主党党員全員で日本国に補填をし、国民へ返還し謝罪する
その六  「民主党」といふ、政党を名乗る素人集団はいかに政治を出来ないか政権交代してから無能さを暴露しました。日本国内のみならづ、世界を混乱させ日本の信用を貶めたことに対し、国民に謝罪をし解散総選挙を直ちに行なふ
他に思ひだしたら、またお便りゐたします。          敬具
小沢氏、国民新との合併に言及 亀井氏は断る
2010.5.20 11:06
 民主党の小沢一郎幹事長が10日夜に国民新党の亀井静香代表と都内で会談した際、今夏の参院選前の両党合併に言及し、亀井氏が断っていたことが20日、明らかになった。
 小沢氏は10日夜の会談で「地方の(国民新党支持団体の)全国郵便局長会は、民主党と国民新党が一緒になってもらいたいと思っている」と語った。亀井氏は翌11日、国民新党幹部に合併の話題が出たことを伝えた。この幹部は「理念が違う民主党とは一緒になれない」と反発し、亀井氏は「俺も断った」と語ったという。亀井氏は14日の記者会見で、民主党との合併の是非を問われ、「考えてもいないことを聞かれても仕方がない」と否定している。
 小沢氏と亀井氏は平成20年に両党合併を目指して動いたが、綿貫民輔国民新党代表(当時)らの反対で断念したことがある。

|

« 私財ありあまる鳩山さん、国へのご寄付を御願ひゐたします | トップページ | けふの夢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事