« 自民党と唯一違ふ点 | トップページ | 矛盾する発言 »

2010年6月15日 (火)

意味の無い「行政刷新」

呆れました、この変わり身。「二位ぢやだめなの」発言カマして、「偉業は国民全員が誇るべきもの」とは何事だよ?
はつきり言へば、「無意味な素人の口出しによるコスト削減」はムダな政策だ。
この人の給金も無駄だ。この人の痴漢公設秘書の給金も4日までの分は無駄だ。
国に返還してもらひたい。
蓮舫行刷相 はやぶさ帰還を絶賛 「仕分け結果、何が何でもではない」
2010.6.15 12:24
このニュースのトピックス:宇宙・天文台
 蓮舫行政刷新担当相は15日午前の記者会見で、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を「偉業は国民全員が誇るべきものだ。世界に向かって大きな発信をした」と高く評価した。 また、昨年11月の事業仕分けで、後継機開発など衛星関連予算を削減と判定した仕分け結果について宇宙開発は私は直接担当しておらず、今一度流れを確認している←あーた今、取りまとめの長である大臣。それ自覚してる? 」と釈明。「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない。← なら人々の時間を取つて公開仕分けなんかするなよ、意味が無い。 国民のさまざまな声やご判断は次期予算編成に当然反映されるべきだ」と語った。

|

« 自民党と唯一違ふ点 | トップページ | 矛盾する発言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事