« 酷い民主党 | トップページ | 永田町は国民をわかつてない証拠が出た »

2010年7月16日 (金)

いい加減にしろ

候補者を立てづに、よく言ふよ・・・ 
一体何がしたいのだ、民主党は
「県民の理解も得たい」普天間移設問題で北沢防衛相
2010.7.16 14:50
 北沢俊美防衛相は16日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場沖縄県宜野湾市)移設問題に関して「沖縄県民の理解も得なければならない。日米両政府だけで一方的に進めることが妥当かどうか」と述べ、沖縄側の意向にも配慮しながら進めていく考えを示した。
 同時に、移設先として日米が合意した名護市での9月の市議選、11月の県知事選を注視しながら「適切に協議を進めたい」と指摘した。日米合意は8月末までに専門家の検討を終え、外務、防衛担当閣僚による次回の日米安全保障協議委員会までに移設計画を確認するとしている。

|

« 酷い民主党 | トップページ | 永田町は国民をわかつてない証拠が出た »

経済・政治・国際」カテゴリの記事