« なんでせう? | トップページ | これは日本国民の総意であらう。 »

2010年7月22日 (木)

日本の「害」、民主党

拉致問題を進展させるといふ、「演技」にしては酷すぎる民主党の茶番。
この人今更「日本へ招聘」して何になるの?てか、いくら掛かつてるんだよ?
警察の事情聴取が見送られる?
工作員の入国を許可? しかも落選人物が許可。 民主党はさつさと日本から出て行つてください。
何度でも言ひますが、民主党にはうんざり。民主・公明・社民党議員に払ふ税金は金をどぶに捨てるやうなもの。
何度でも言ひますが、民主・公明・社民党は日本国民のための政治活動をしないのなら、
日本国に存在して日本国民の税金で活動をするのは止めてください。
今あーたがたが行つてゐるのは、「日本のために」といふ大嘘を用いた、大嘘行為です。

金賢姫元工作員が来日
2010.7.20 04:53
このニュースのトピックス:北朝鮮拉致事件
金賢姫元北朝鮮工作員
 1987年の大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員(48)が20日早朝、東京・羽田空港経由で来日した。日本政府の招聘(しょうへい)によるもので、事件以来初の海外渡航となる。23日まで滞在し、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の両親ら拉致被害者家族と面会する。(中略)
 日本では入管難民法で1年以上の懲役や禁固刑が確定した外国人の入国が認められておらず、韓国で死刑が確定し、特別赦免された金元工作員も該当する。しかし、今回は千葉景子法相が「特別上陸許可」を出して入国が認められた。日本の警察当局による事情聴取も見送られる見通し。

金元工作員来日】めぐみさん両親と面会「一度だけ会った」「おとなしい人だった」 (2/2ページ)2010.7.22 10:27
主張】地方議会意見書 国益踏まえたチェックを (1/2ページ)
2010.7.22 03:36
このニュースのトピックス:地方自治
 最近、地方議会で一部政治勢力による不可解な動きが現出している。
 東京都小平市議会では「朝鮮学校を高校無償化から排除しないことを求める意見書」の議案が民主党議員から出され、6月29日、民主党や公明党の会派などの賛成多数で可決された。だが、この議案は在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)側が準備した草案をほぼ丸写ししていた。
 他会派に示された草案のファクスに、朝鮮大学校から送信されたことを示す文字が残っていたことから、この事実が発覚した。
 朝鮮総連は民主党政権発足後の昨年秋、地方の民主党議員への働きかけを強化するよう内部文書で指示した。今年5月には、朝鮮学校生徒の父母らを対象に出した文書で、地方議員らと手を組んで意見書を採択させる運動を命じている。これらの指示が小平市議会で具体化されたことになる。
 朝鮮総連は北朝鮮の統一戦線部に直結する組織として、さまざまな工作活動に関与してきた。幹部が日本人拉致事件にかかわったことも明らかになっている。民主党議員らを通じたロビー活動に、今後も警戒が必要である。
 千葉県市川市議会では、永住外国人への地方参政権付与に反対する意見書が委員会で可決されながら、在日本大韓民国民団(民団)のロビー活動の結果、本会議で否決されるという事態が起きた。(中略)また、第二次大戦中の慰安婦問題をめぐり、公的謝罪や国家賠償などにつながる「誠実な対応」を政府に求める意見書が全国の地方議会で、相次ぎ可決されている。特に民主党政権発足後、こうした動きが加速している。
↓ 上記の記事の動きを、この人はだふ考えてゐるのだらう?
【国益が第一】元衆院副議長・渡部恒三 今こそ謙虚な姿勢で (2/3ページ)
2010.7.22 03:40
このニュースのトピックス:菅首相
 消費税をいただくにしても年金、医療、介護に使う福祉目的化しなければならない。当然、その前に制度も見直すし、行政改革、国会改革もきっちり進める。ここに軸をおいた説明も足りなかった。地域格差の問題、地方の苦しみにどう応えるかという問題についても、菅くんはあまり明確ではなかったのも残念だった。
 ただ、参院選直後の報道各社の世論調査をみると、「菅内閣を支持する」という回答は30~40%台だが、菅くんの「首相続投は理解できる」という声は60%以上あった。つまり「今のままでは支持できないから、反省して謙虚にやり直せ」というのが民意なんだと思う。
 この声に政治が今、応えられないようではバチがあたるというものだ。菅くんも、民主党執行部もこの国民の皆さんの判断を真摯(しんし)に受け止めなければならない。
 今の民主党の執行部では「野党と協議はできない。信頼関係を築けない」という厳しい指摘も一部にあるようだが、国民の皆さんに対して責任を取らなければいけないのは民主党全体だ。
 党内で選挙の責任をめぐってあいつがいいだの悪いだの、仲間割れして議論していたら今度こそ国民の皆さんから見放されてしまう。国民の皆さんの厳しい批判に、党として、政治として、いかにして応えていくか。民主党に政権を委ねてみてよかったと、1年後、2年後、皆さんから評価していただけるような努力を積み重ねていくべき時だ。←この10ヶ月ですでにうんざり。民主党政権になつてから、日本人よりも外国人に還元されるやうな政策・上記の記事の動きがあります。民主党はただちに解党して日本から出て行つてください。民主党がムダにした、日本国民の税金を民主党議員民主党党員の私財から日本国民へ御返還ください。
このニュースのトピックス:北朝鮮拉致事件
(中略)
 滋さんは金元工作員の印象について「元気で若々しく、真摯(しんし)な印象を受けた」。早紀江さんは「一番聞きたいことがご存じなく ←これこそ、一体何しに来たんだ、残念だったが、『絶対生きています』と言われ←北朝鮮に住んでもゐないのに、何を根拠に言ふのだらう? こんなことのために大金はたいたのか? 鳩山汚沢民主党議員党員の私財から出せよ 勇気をいただいた」と話した。
 金元工作員は22日朝、滞在先だった同町の鳩山由紀夫前首相の別荘を車で出て東京に向かった。23日まで滞在し、ほかの拉致被害者家族らと面会する。←何のために軽井沢に呼んだのか意味がわからない。鳩山の別荘自慢か?

|

« なんでせう? | トップページ | これは日本国民の総意であらう。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事