« 以前から「北朝鮮」 | トップページ | なんの不思議もない、嘘つき民族なんだから »

2010年7月29日 (木)

何しに来るんだ

未だに核開発だの世界最強軍備だのしてゐる国が、しらじらしい。
今「日米同盟の正体 迷走する安全保障  孫崎 享著」を読んでゐる。
はつきり言つて、イライラする。
結局米国は戦争が大好き、自分たちの「力」を見せ付けるのが大好きなのだ。
だから9.11など、テロの標的にされるのだ。
自分らが勝手に戦争をしかけて、人を殺すのは勝手だがそのたびに「大義名分」を作成し
日本国に「同盟」を盾に金をせびるのはやめてください。
だいたい、「同盟」国で散散犯罪を犯す国なんか、世界で聞いたことありません。
米国だけでなく、米国と裏でいろいろ手を組んでゐる国々・・・ 式典参加などしらじらしい。
首相、米駐日大使の広島式典出席を歓迎
2010.7.29 20:30
ルース駐日米大使
 菅直人首相は29日夜、米国のルース駐日大使が8月6日に広島市で開かれる平和記念式典に、米政府関係者として初めて出席することに歓迎の意向を表明した。首相は「歓迎している。日本の被爆という体験を、2度とほかの地域でおかさないようにという日本国民全員の強い思いをしっかり知っていただく大変いい機会だ」と述べた。
 首相官邸で記者団の質問に答えた。
長崎平和式典、英も初出席へ=8月9日の原爆忌に
7月29日18時57分配信 時事通信
 8月9日に長崎市で行われる「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」に、英国政府関係者が初めて出席することが29日、分かった。市によると、同日英国大使館から回答があり、臨時代理大使が出席する方向という。
 市原爆被爆対策部によると、今年の式典には、核保有国と核保有疑惑国から、英国、フランス、ロシア、パキスタン、イスラエルの5カ国の政府関係者が出席する。中国、インドは欠席、米国とイランからは同日までには回答がきていない。
 市は2005年から核保有国に招待状を送っており、今年はイスラエルとイランにも初めて送付した。国交のない北朝鮮には送付していない。市は30日に式典の概要を発表する。 

|

« 以前から「北朝鮮」 | トップページ | なんの不思議もない、嘘つき民族なんだから »

経済・政治・国際」カテゴリの記事