« 同感 | トップページ | しがみつく民主党は見苦しひ »

2010年7月12日 (月)

かういふことが間違つてゐると思ふのだが

これだけ、政治不信になつてゐるといふのに未だに「タレント」「知名度」に頼つた候補者を
立てると言ふ、とんちんかんなことをしてゐた政治家たちに選挙前から「わかつてないな~」と思つてゐた。
他の有権者も、思ひは同ぢだつたやうだ。だから、落選してゐるのであらう。(谷に入れたやつは全く何も考えてないのだらう、だう考えてもオリンピックと政治活動を同時にやるなんて両方の活動をナメてる。)
てか
受けて出るはうも出るはうだよ。 もふ少し、政治、政治活動、政治のからくりを勉強してから出るべきだ。
てか
これ、汚沢の擁立も入つてるが、汚沢の「席」だけ取れればいひといふ考えが丸見えの
候補だよな。だから落選したんだらう。
この汚沢の考えが間違つてゐると有権者が意思表示をしてゐるのに、なんで政界にゐる人たちはわからないのか?
ここからして、「庶民とのズレ」「国民の視点」とズレてゐる。
【参院選】新人タレント議員は狭き門 スポーツ界も2人だけ
2010.7.12 10:58
 新人タレント候補で当選したのは自民党の女優三原じゅん子氏(比例代表)くらい。スポーツ界からの新人候補で当選したのも民主党の女子柔道金メダリスト谷亮子氏(比例代表)や、自民党の元プロ野球選手石井浩郎氏(秋田選挙区)と立候補者が多かった割には少数にとどまった。
 民主党の新人タレント候補では、女優岡崎友紀氏、落語家桂きん枝氏、歌手庄野真代氏(以上比例代表)、タレント岡部まり氏(大阪選挙区)、俳優原田大二郎氏(山口選挙区)が軒並み落選した。国民新党の歌手敏いとう氏(比例代表)も涙をのんだ。
 元プロ野球選手では、自民党の堀内恒夫氏(比例代表)、たちあがれ日本の中畑清氏(同)の巨人2OBと、阪神に在籍した国民新党の江本孟紀氏(同)が落選。スポーツ界出身では、自転車の五輪銀、民主党の長塚智広氏(茨城選挙区)、体操の五輪銀、池谷幸雄氏(比例代表)も当選できなかった。

|

« 同感 | トップページ | しがみつく民主党は見苦しひ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事