« 解散総選挙しろ、政権から降りろ | トップページ | 流石「嘘つき乞食民族」特有の神経だ »

2010年8月25日 (水)

1銭円高が進むことにより生じる為替損失を給金から引け!

何をおホザキなのであらう?
「必要なときは適切な対応」
なら、さつさとやれよ。
てか、一年以上ほつたらかしで今を迎えてゐるのぢやないか。
いくら「けん制」したところで、「ど~せまた何もしないだらう」と信用が市場から無いんだよ。
気づけよ
てか
この円高により利益薄になつてゐる日本の輸出産業に対して、おまへらの給金から1銭円高が進むごとに補填せよ。
2010年8月25日 10時44分
円高、「必要なら適切な対応」=為替介入の可能性示唆―野田財務相
 野田佳彦財務相は25日、同省内で記者団に対し、急激な円高に対する政府の方針について「必要なときには適切な対応を取らなければいけない」と語った。「適切な対応」は為替介入も含むのかとの問いには「適切な対応だ」と述べ、介入に踏み切る可能性も示唆して市場を強くけん制した。これまで野田財務相は、介入については「ノーコメント」と繰り返していた。
 野田財務相は前日夕にも円高を受けて記者団の質問に答えたが、従来の発言以上に踏み込んだ内容がなく、逆に円高が進んでいた。このため、介入の可能性も示唆することで改めて円高阻止に向けた政府の姿勢を示す狙いがあるとみられる。
 財務相はまた、「日銀とも緊密に連絡を取り対応したい」と述べ、為替相場の過度な変動や無秩序な動きには政府・日銀が一体となって対応する方針を強調した。 

|

« 解散総選挙しろ、政権から降りろ | トップページ | 流石「嘘つき乞食民族」特有の神経だ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事