« 一時的に年金振り込み止めろ | トップページ | 民主党党員全員日本国に補填して解散総選挙しろ »

2010年8月10日 (火)

視点がいひね

ほんたうに、この人の視点の通り。
てか
マスゴミも政治家も「特別機」などで警護された移動や取材は止めて、一庶民となつて国内と諸外国を渡り歩いてみろ。
見えるものが全然違ひます。
【北野武 ニッポンの問題点を語る】(下)社会そのものが“なあなあ”  (2/2ページ)
2010.8.10 09:15
このニュースのトピックス:北野武監督インタビュー特集
 「鳩山さんはたとえば、町内で暴力団に金払っても町はうまくいってたのに『この町に暴力団はいらない』と言う町会長みたいなもんだった。悪人になれなくて、ちっちゃな善人になろうとすると、みんなああいう轍(てつ)を踏むんですよ。だって基本的に政治家ってのは、多数の人間を殺す可能性がある戦いにまで、主導権を取る人なんだから、小さな善なんて言っている場合じゃない。大善人やるなら(インド独立の父)ガンジーやるしかないじゃないですか」
 「おれがいろんな冒険をしてるように見えるのは、映画があったり、テレビがあったり、役者があったり、逃げ場所がいっぱいあるからですよ。こっちでいじめられたら、あっちの穴に逃げちゃおうと、いつも考えてる。それが冒険に見える」
 「交通事故起こして以来、残り時間なんて全然考えないね。今日、もし余命1カ月と言われても、そのまま仕事やって生きる自信あるね。若いころからなぜか、63歳くらいでくたばるかと思ってて、その年になったけど、ここんとこ仕事の調子がいいんで、下手するとあと10年くらい生きちゃうかな」

|

« 一時的に年金振り込み止めろ | トップページ | 民主党党員全員日本国に補填して解散総選挙しろ »

だうでもいひ話」カテゴリの記事