« 絶句・・・のちに爆笑 | トップページ | あたくしも好きではありません »

2010年8月28日 (土)

「国益」よりも「自分第一」民主党

すげえな
さすが「お坊つちやん」
自分の盾になつてくれたり、自分をおだててくれた人に「恩返し」を忘れない。
しかし、
これは政治家といふ「公益追求」の立場にはあるまぢき行為。
鳩山さん
あーた、民主党解党してさ
一度ゼロに戻つて汚沢と一緒に新党をつくり、国民の信を問ふべきです。
どれだけあーたと汚沢が国民様からキラわれて信用が無いか認識すべきです。
税金で貰つてゐる給金を全額日本国へ返還してくださいな。
日本国のために働いてゐない人種が給金を税金で貰ふのは、大嘘つきで泥棒のはぢまり。
2010年8月28日 10時16分
<民主代表選>鳩山前首相「小沢さんに恩返し」
 【モスクワ大前仁鳩山由紀夫前首相は27日、民主党代表選に関し「国難ともいえる時で、小沢一郎(前幹事長)さんのパワーが今まで以上に必要な時と思う。政権交代と私を首相まで導いてもらった恩返しをするべきだ」と述べ、小沢氏を支持する考えを改めて示した。訪問先のモスクワで記者団に語った。

 鳩山氏は一度は菅直人首相支持を表明しながら、小沢支持に転じたことから鳩山氏のグループなどでは困惑が広がっているが、「何も方針は変わっていない」と言明。さらに「国民に政策論争をみせて、その後、党内が結束を固めていくようにする。そのための役割があればと思っている」と語り、代表選後の挙党一致に取り組む姿勢を強調した。

 鳩山氏はモスクワ在住の長男紀一郎氏(34)が同地の渋滞緩和対策の提言を発表することに合わせて、26日にモスクワ入りした。29日に帰国する。

|

« 絶句・・・のちに爆笑 | トップページ | あたくしも好きではありません »

経済・政治・国際」カテゴリの記事