« 右翼が政権を取つたはうがマシな気がする・・・・・・ | トップページ | 投票した奴のばか »

2010年8月10日 (火)

国際的常識の無い民主党と嘘つき民族

えーと
下記の記事によりますと、「昭和40(1965)年の日韓基本条約締結に伴う関連協定で一定数に限定して返還することで合意したが、その後に対日請求権は消滅した。
と締結した条約内容を無視・放棄することを民主党が行なふ、ワケですね?
条約の締結内容を反古する内容の要求をすること自体、非常識きわまりないがそれを抗議もせづにそのとおりやりませうとする民主党菅と仙谷は、非常識といふかご自身らがおかしいことを堂々と世間・世界に公表してゐることをご理解されてゐないやうですね。
てか
締結した条約の内容を翻すやうなら、条約の意味がありません。これはお分かりでせうか?
てか
条約の内容を翻すのであれば、戦後日本が締結した条約内容を翻してまづ日本の主張を世界にされてはいかがでせうか?
それを考へたら、菅・仙谷両氏は自分たちがいかにおかしいことをしてゐるか少しお気づきになられるでせうか?
お気づきにはならないのか、気が狂つてゐるのかしりませんが
直ちに、辞任して二度と日本の政治に関はらないでくださいませんか? 
てか
日本にゐないでくださいませんか?
条約の内容を翻すとは、さすが思ひつくことは嘘つき民族です。 国際的に恥です。
さつさと辞めて、日本から出て行つてください。
「菅談話」10日閣議決定 植民地批判に「心からのおわび」、文化財引き渡し明言 政府・与党の異論押し切る (1/2ページ)
2010.8.9 21:02
このニュースのトピックス:◇政界地獄耳
 菅直人首相は9日、日韓併合100年にあわせた首相談話を10日に閣議決定し、記者会見で公表する方針を決めた。過去の植民地支配に関し、「多大な損害と苦痛に対し、痛切な反省と心からのおわび」を表明し、韓国側が求める朝鮮半島由来の文化財を「引き渡す」と明言する。政府・与党内では、閣議決定を経ない「首相の談話」にとどめるよう求める慎重論が強かったが、首相は仙谷由人官房長官の意向を受け、閣議決定を押し切る構え。
 仙谷氏は9日夕の政府・民主党首脳会議で「(終戦の日の)8月15日や(併合条約が発効した)8月29日より前のタイミングでやりたい」と述べ、10日の閣議決定と公表を表明した。
 首相談話は、平成7年の「村山談話」を踏襲し、日本による植民地支配と侵略の歴史を認め、謝罪する内容。引き渡しを表明する文化財は、李氏朝鮮時代の祭礼や王室行事を絵画や文章で記した儀典書「朝鮮王室儀軌(ぎき)」(80部163冊)だとされる。
 これらは大正時代に旧朝鮮総督府から宮内庁に移管された。昭和40(1965)年の日韓基本条約締結に伴う関連協定で一定数に限定して返還することで合意したが、その後に対日請求権は消滅した。

 政府は、併合100年にあたり、韓国で返還を求める声が高まったことを受け、引き渡しを決めた。新たな条約締結に向け、日韓両政府が交渉に入ることも確認する。

|

« 右翼が政権を取つたはうがマシな気がする・・・・・・ | トップページ | 投票した奴のばか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事