« 今までもらつてゐた奴らの恥知らづ!! | トップページ | 日本人の子供が貰へないのに? »

2010年8月 4日 (水)

民主党はすぐに解散総選挙しろ!!

何度も言つたが、民主党がゐる限り何度も言ふが民主党はすぐに解散総選挙しろ!!
そして二度と国会議員に立候補するな
仙石、おまえはキチガイ以前の問題。
菅、評価は国民が既に決めてます。ほんたうに国民無視ですね、早く日本から半島へ行つてください。
もふ、国会中継を見てゐると政治ではなく、政治を知らない権力だけを得た素人嘘つき民族集団民主党が幅をきかせてゐるだけとしか見えない! 
今西田議員が追求してゐる 「個人ぢやない」 これを素人集団民主党はわかつてない!!
こんなに税金の無駄は今までに無いであらう。 歴史が語るよ、それは。
菅首相「評価は歴史が決める、不退転の決意で」
8月4日11時45分配信 読売新聞
 参院予算委員会は4日午前、菅首相と全閣僚が出席して質疑を行い、参院選で野党が過半数を握った参院でも与野党の論戦が始まった。

 首相は「総理大臣という席についた政治家の評価は、歴史が決めるものだ。歴史に恥じない行動を取りたい」と述べ、政権運営への決意を強調。「財政運営の健全化のために不退転の決意で臨んでいく」と述べ、財政再建に重点的に取り組む考えを改めて示した。

 昨年衆院選の民主党政権公約(マニフェスト)の柱である子ども手当については、「消費増加効果については検証が今後、必要になると思う」と述べ、経済効果の観点からも制度のあり方を検討する考えを示した。

 参院選で与党が敗北したことに関しては、「私の消費税に関する発言が、すぐにも消費税を上げるかのように受け止められたことが大きく影響した。国民の皆さんだけでなく、我が党の皆さんにご迷惑かけた」と改めて陳謝した。
最終更新:8月4日11時45分

読売新聞

|

« 今までもらつてゐた奴らの恥知らづ!! | トップページ | 日本人の子供が貰へないのに? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事