« 1銭円高が進むことにより生じる為替損失を給金から引け! | トップページ | 自民党のはうがはるかにマシだつた »

2010年8月25日 (水)

流石「嘘つき乞食民族」特有の神経だ

汚沢さん
唖然とゐたしましたよ。・・・・ やはり、あーたは「期待を裏切らない」
期待といふのは、「あーたが日本を引っ張る」などと言ふ前向きな方面でのお話でなく、
「民族特有の性癖、ウソを吐く」といふことを白々しく堂々と公衆の面前で行なつてくださるといふ期待です。
すんごいですねえ、「下世話な政局」とおホザキとは。
まあ、あーたのやうな下世話な方が「下世話」といふ日本語を御存知でしたのね~
でも、「下世話」の意味をほんたうに理解してお使いなのかは疑わしいところですけどね。
意味をほんたうに理解してお使いなら、「やはり恥しらづの嘘つき乞食民族」といふところで納得ゐたします。
お写真はここに引用してをりませんが、下記リンク先のお写真はあーたのお心をよく表してゐる仕草で、マスゴミキライなあたくしが、「上手い写真載せたな」と感心ゐたしました。
マスゴミ、いや失礼、一般人が入れないところに入れる報道の皆さんにはかのやうなご活躍を御願いしたい。
それから、やはりあーたの「日本語の理解能力」
これが、著しく欠けてゐると再認識されるおホザキをされたやうですね。
あの、
やはり「使い慣れた生まれ故郷の言語」をお使いになつたはうがよろしいと存じますので、さつさとご母堂のお墓のある土地にお行きくださいませ。
民主党の小沢前幹事長「下世話な政局話しない」 都内で若手約50人に講演 (2/2ページ)
2010.8.25 11:48
このニュースのトピックス小沢一郎
政治塾の講演、壇上で熱く語った小沢一郎氏=25日午前、東京都新宿区(鈴木健児撮影)
 小沢氏は講演で、急速な円高・株安傾向について「外需に頼り切りの日本は非常に大きな打撃を受ける。だが日本社会はあらゆる分野で劣化、精神の荒廃が進んでおり、心配だ」と強い懸念を表明。そのうえで「これからの政治経済の困難にあたって、日本人自身が自立し、自分で判断し行動し責任を持ち、モラルを身につけるということが大事だ」などと語った。←政治資金問題で、「起訴相当」とされた奴が「モラル」とは。 それから、そんなあーたに「日本人自身が」などと「日本」「日本人」「国民」などといふ言葉を使用してゐただきたくないですね。てか、自分のやつてゐることと自分のおかれてゐる立場、自分がいかに日本国国民様たちからキラワれて不信感一杯で目障りに思はれてゐるのか少し自覚しろよ。国民様の税金で給金もらつてんだろ? 図々しいよ。
 政治塾は小沢氏が社会人や政治家を目指す若者が対象に定期的に開催している。22日から4日間の日程で開催され、25日が最終日。
 小沢氏と鳩山氏は24日夜の会談で党内や政治、経済状況に対する認識では一致したが、鳩山氏は党内に深刻な亀裂が入ることを懸念し、小沢氏の出馬回避に向け、首相と小沢氏の仲介に動き出している。
 これに対し、小沢氏擁立に動く小沢グループ内には主戦論もある。首相が、党人事などで小沢氏側に配慮し、挙党一致態勢を作る方針を明確に打ち出さなければ、「小沢氏も退けない」との見方もある。
 一方、再選を目指す菅首相は同日午前も衆院議員会館の自室に党所属当選1回生を招き、懇談会を続けた。“大票田”の新人議員に対し、再選支持を訴えるのが狙いだ。

|

« 1銭円高が進むことにより生じる為替損失を給金から引け! | トップページ | 自民党のはうがはるかにマシだつた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事