« けふの夢 | トップページ | 最後はばらまきしかないのかよ!財源は貴殿らの私財から補填してください。 »

2010年8月31日 (火)

「騒動ではありません、代表選です」とは!!

民主党さん
政治は「茶番劇」披露の場ではありません。
茶番劇をやりたければ政権から降りて、党内でサポーターより資金を貰ひご自由におやりください。
税金で給金を貰つてゐる立場がやることではありません。 政党助成金も大変なムダなので、政党といふ立場を止め「ヨシモト」にでも所属して、ルミネヨシモトで「政治家茶番劇」としてお金をお稼ぎください。
そして、日本国にこれ以上の迷惑をかけるのを止めてください。
小沢氏不出馬も=菅・鳩山氏、「トロイカ」復活で一致―きょう4者会談・民主代表選
8月31日1時40分配信 時事通信
 9月1日告示の民主党代表選を前に、菅直人首相と鳩山由紀夫前首相は30日夜、首相公邸で会談した。小沢一郎前幹事長の出馬回避に向け、首相と鳩山両氏に小沢氏も含めた「トロイカ」に輿石東参院議員会長を加えた体制を重視して、政権を運営していくことで一致した。小沢氏は首相との会談に応じる見通しで、出馬の方針撤回、対決回避の可能性が出てきた。←今頃、何ほざいている! こいつはほんたうにふざけてゐる。説明責任は果たさない、平気で議員を続ける、2ヶ月強で「辞めたはづなのに党首に立候補」と人を馬鹿にしてゐるのもほどがある。
 同日夜の会談を受け、鳩山氏は小沢氏サイドに首相と会うよう要請。←鳩山は、その名のとおり「伝書鳩」だな。小沢氏周辺は、鳩山、輿石両氏も加えた4氏が31日に会談する方向となったことを明らかにした。「挙党態勢」の確立を求める小沢氏は、首相の意向を直接確認した上で、出馬の是非を最終判断するとみられる。
 30日の首相と鳩山氏の会談は午後8時から約1時間行われた。この中で鳩山氏は、野党時代に小沢、輿石両氏も含めた4氏で党運営に当たった「トロイカ体制の原点に立ち戻ることが重要だ」と、トロイカ復活を求めた。←馬車を引っ張る馬が3頭だらうが4頭だらうが、行き先が同ぢぢやない馬に馬車を引かせても進まないんぢやねえの? 首相も「基本的な考え方に異存はない」と同意した。←今までの「脱汚沢」論は何だつたの? すべてが嘘の政党だな。「朝鮮独裁嘘つき政党」と改名して。
 終了後、鳩山氏は記者団に、小沢氏の代表選出馬に関し「あすの(首相と小沢氏の)会談内容で決められる」と語った。首相は、記者団に「トロイカ」体制下での小沢氏の役職に関し「ポストとかは一切話していない」と強調。枝野幸男幹事長や仙谷由人官房長官を代える可能性については「具体的なことは話していない」と述べた。
 これに関連し、小沢氏の側近議員の一人は「不出馬もあるかもしれない」と、出馬見送りの可能性に言及。別の側近は、仙谷、枝野両氏が交代するとの見通しを示した。仙谷氏は、対決回避の可能性について「未知数の部分が相当ある」と記者団に語った。←国の非常時に何やつてんだ。オマエらは素人集団で右往左往し、最後はばらまきをして財源を枯渇させるしか手が無いな!すぐに辞めろ、政権から降りろ

|

« けふの夢 | トップページ | 最後はばらまきしかないのかよ!財源は貴殿らの私財から補填してください。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事