« 自分らが他国の言語・文化を排除しておきながら、問題を摩り替えてゐるやうに見える | トップページ | 民主党が尖閣のビデオを公開しない訳 »

2010年10月25日 (月)

民主党の騒動は嘘つき民族同士の庇いあいなんだな

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101025/stt1010251139001-n1.htm

公明の山口代表が鳩山前首相の引退撤回を「役立つどころか、国民の不信を増加」と批判2010.10.25 11:36

 公明党の山口那津男代表は25日午前、民主党の鳩山由紀夫前首相が政界引退の方針を事実上、撤回したことについて「いやしくも首相だった人が自らの進退について発言したことを翻すのは国民の信頼を損なう。自覚が乏しい」と批判した。

 同時に「政治活動を続けることは民主党に役立つ ← こんなことをおホザキだつたのか。 嘘つき民族民主党にとつて、汚沢といひ、こいつといひ、岡崎といひ、同類の嘘つき民族は大事なんだな~ どころか国民の不信を増加させる ← 嘘が悪、とする日本人には害だよな。 」と指摘した。都内で記者団に語った。

 民主党の小沢一郎元代表の国会招致については「民主党は自浄責任を果たすことが求められている。菅政権の姿勢を見る上で非常に重要だ」とあらためて求めた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101024/stt1010242225002-n1.htm

鳩山前首相が引退方針を事実上撤回 「党の状況が思わしくない」 ←日本に不要の政党なのでさつさと解党してください。

2010.10.24 22:24

このニュースのトピックス:鳩山前首相

 民主党の鳩山由紀夫前首相は24日夕(日本時間同日夜)、訪問先のベトナム・ハノイで同行記者団と懇談し、首相退任時に次期衆院選には出馬しないとしてきた自らの去就について「議員を続ける方向に気持ちが傾いてきている。今年中に結論を出す」と述べ、政界引退の方針を事実上、撤回した。

 撤回の理由について「民主党の状況が思わしくない。自分なりの役割を投げ出していいのかという、いろいろな声をもらっている」と述べた。(共同)

|

« 自分らが他国の言語・文化を排除しておきながら、問題を摩り替えてゐるやうに見える | トップページ | 民主党が尖閣のビデオを公開しない訳 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事