« お洋服貰ひました | トップページ | 一理ありますが、まづ政治(政府)が最低ラインを下回つてゐるのが露見した件でしたよ »

2010年10月 2日 (土)

価値観の問題

こんなことを、今更、まだ言つてゐる人がゐるんですね。驚いたのと同時に「個人の価値観を無視する」意識なんだな~と思ひました。

かういふ人が「自分と同ぢことをしない」「みんなは++するのに*ちゃんはしない」として「排除」を始めるのであらう。(つまり、個性とか個人の意見、認識を無視していぢめに走る精神)

裏を返せば、かういふ「一人では何か出来ない」やつは自分の仲間がゐないと不安で、仲間がゐなくても一人で行動する人を目の敵にするのであらう。

かういふ精神構造が、「個性」の邪魔をしている。

一人旅する人は寂しい人なのか?http://news.ameba.jp/oshiete/2010/10/82779.html

10月01日 10時00分今ではすっかり『おひとりさま』も定着し、「ひとり酒」も「ひとり焼き肉」も前より恥ずかしくなくなってきましたね。が、しかし、まだ何となく気後れしてしまうのが、『一人旅』です。何度か行ってはいるのですが、周りにそれを告げると、たまにビックリされます。サクサク一人旅に出掛けてしまう私って、友達のいないすごく寂しい女に見られているのではと思い、教えて!gooでちょっと調べてみたら、こんな質問が出てきました。

一人で観光に行く人の心理がわかりません

周りはカップルや友達同士で観光をしているのに、そんなところに一人でいられるのが不思議で仕方ないという質問者。一体どういう心理なのか?と問いかけています。

■一人旅は発見の旅、二人以上の旅は思い出づくりの旅

   「私の友人で一人旅好きの人達が口を揃えて言うのは、他人と一緒に旅行に行くと、100%自分のペースで物事が進まない、と言うところですね」(mei-jiang51さん)

   「同行者全員が同じテンション、同じ経済観念とも限らない。好き嫌いが多い人だと観光地でも知らない物は食べたがらないしね。体力にも差があるでしょう」(dazzling-Aさん)

などなど、一人旅派の多くが『誰かと旅をすると自分の思い通りに動けないから』と答えていました。気兼ねなく自分の好奇心のまま旅を楽しみたいのなら、一人旅といったところでしょうか。また、一人旅と複数で行く旅では目的が違うと指摘している人もいました。

   「団体の旅行なんて所詮『確認の旅』ではないでしょうか。自分がしたいのは『発見の旅』なので1人旅をしてこそわかることがあるのです」(noname#74404)

誰かと行く旅は絆を深めたり、思い出を共有したりするのが目的で、一人旅はまだ見ぬ世界や新しい自分を発見するのが目的になるようです。それでは、一人旅する人の心理はわかったとして、一人旅をする人は寂しい人なのでしょうか。

■誰かと一緒にじゃないと旅に行けない人の方が寂しい人

   「アミューズメントパークにも一人で行ったものです!だってそれは乗りたかったから!」(kekkooさん)

   「要は 一人でも楽しい子は楽しいし 大勢でも孤独な子供はいます。人はいろいろ居て当り前ですから、固定観念は捨てましょう」(kyoyakkoさん)

というように、一人でも行きたいところがあれば行くし、一人でも楽しい時間を過ごせるのなら、一人旅する人イコール寂しい人というのは間違いですね。

そういえば昔、女の一人旅は、失恋→傷心旅行→自殺を疑われ、泊めない宿もあったようです。一人旅という言葉にはまだその頃の思い込みが残っているのかもしれませんね。ひょっとしたら、誰かと一緒にじゃないと旅に行けない人の方が寂しい人なのかもしれませんね。

花守深雪(Hanamori Miyuki) →記事一覧

|

« お洋服貰ひました | トップページ | 一理ありますが、まづ政治(政府)が最低ラインを下回つてゐるのが露見した件でしたよ »

だうでもいひ話」カテゴリの記事