« これは酷い | トップページ | 事業仕分けで、「ムダを省き費用を捻出する」はづぢやなかつたの? »

2010年10月29日 (金)

馬菅と民主党

馬菅韓漢そして民主党

おまへらはほんたうにほんたうにほんたうにX100馬鹿だよ。中国様とまで発言し、ゴマすつた結果がこれかよ。

ビデオ編集して一生懸命隠しても何も意味無いどころか、日本国に損失しかもたらしてないよ、おまへら民主党は。 それなのに税金で給金貰つてんだよ、まさにおまへらが一番「事業仕分け」の対象だよ。

少し自覚して、さつさと解党して解散総選挙しろ。二度と立候補するなよ。

ビデオは2時間40分のものを世界公開しろよ。そして海上保安庁と日本国民に土下座して腹切って死ね。心から言ふ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101029-00000201-jij-int

「日本側にすべて責任」=首脳会談拒否で中国高官

【ハノイ時事】中国の胡正躍外務次官補は29日夜、日中両国が調整していた首脳会談について「日本の外交当局責任者は他国と結託して釣魚島(尖閣諸島)問題を再びあおった」と非難、「必要な雰囲気を壊し、これによる結果は日本側がすべて責任を負わなければならない」と述べ、会談には応じられないとの立場を示した。当地で香港の記者を集めて説明した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101029-00000095-mai-pol

10月29日(金)21時31分配信

<日中首脳会談>中国側が拒否の姿勢 日中韓首脳会談で
温家宝中国首相(左奥)と菅直人首相=ハノイ市内のホテルで2010年10月29日(AP)
 【ハノイ浦松丈二、西岡省二】ベトナム訪問中の菅直人首相は29日夕(日本時間同日夜)、ハノイ市内のホテルで、温家宝中国首相、李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領とともに日中韓首脳会談を開いた。菅首相は同首脳会談に続いて温首相と個別に会談する方向で調整していたが、中国外務省の胡正躍次官補は同日夜、「日本側が首脳会談の雰囲気を壊した。責任は日本側が完全に負うべきだ」と記者団に述べ、日中首脳会談を拒否する姿勢を示した。

【空撮写真グラフでみる】質問なるほドリ 尖閣諸島の領有権って?

 同次官補はさらに、27日にハワイで行われた日米外相会談で尖閣問題が取り上げられたことなどで日本側を強く批判した。

 日中韓3カ国の首脳会談は、今月4日にブリュッセルで、李大統領が日中間を仲介する立場から温首相に提案し、温首相が「肯定的に受け入れる」と応じたことから準備が進められてきた。

 会談の冒頭、李大統領は「3カ国は北東アジアだけでなく世界の繁栄に大きく影響し、3カ国の協力はとても重要だ。近くの国として、頻繁に会うようになればとても良い」と述べた。菅首相も「地域や国際情勢について議論を深め、互いの関心事について連携するのは大変意義深い。協力のさらなる深化に向けて、ソウルでの20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)や、横浜でのAPECでも、それぞれ首脳と会えることを期待している」と表明した。

 また、温首相は今回の会談を提案した李大統領に謝意を述べたうえで「日中韓3カ国は北東アジア協力の重要な構成要素だ。3カ国で重要な問題を突っ込んで議論し、意見交換をしていきたい」と話した。3首脳は、北朝鮮情勢や核問題をめぐる6カ国協議についても意見交換したとみられる。

 一方、これに先立ち29日午前(日本時間同)には前原誠司外相と楊潔〓(ようけつち)中国外相による日中外相会談が約1時間20分行われた。

 両外相は、日中関係の改善、戦略的互恵関係の推進で努力することで一致。中国からのレアアース(希土類)の輸出停滞問題では、前原外相が懸念を表明したのに対し、楊外相は「環境保護のために輸出を制限している」と説明した。

 このほか、前原外相は、東シナ海のガス田条約締結交渉の再開を要請し、中国がガス田「白樺」(中国名・春暁)で掘削に着手した可能性が指摘される問題では、白樺の現状について専門家を交えた説明を中国側に要求した。漁船衝突事件については日中双方が自国の立場を表明した。

|

« これは酷い | トップページ | 事業仕分けで、「ムダを省き費用を捻出する」はづぢやなかつたの? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事