« 接客業のきめ細かさ | トップページ | 限定京都人のおりいべくん »

2010年11月30日 (火)

人間としての常識の問題

昔から要請してゐますが、「ベテラン議員」などといふ書き方をせづにきちんと名前を報道してください。

それがマスゴミの報道だと思ひます。

この民主党議員の態度と、質問に対する返答の対応は相手が誰であれ、大変非礼なもので、非常識です。

だいたい、平民ふぜいが皇族に向かつて「皇族が座らないと国会議員が誰も座れない」と言ふこと自体がおかしい。

そんなことは、アタリマエです。こいつは、何年も議員をやつてゐるのかもしれないが、「国会議員」といふのは、本質「国民様よりお給金を貰ひ、国民様のために働く仕える身」だといふことを勘違いしてゐるのぢやないか?

おまへは、便宜上「先生」と呼ばれてゐるのかもしれないが、実質は国民様に仕へる下僕なんだよ。きちんと仕事しないと次が無い身分なんだよ。そこをよく自覚しろ。

てか、

こいつは誰なのか、どこの選挙区なのかきちんと報道してください。  No No No

2010.11.30 14:01

このニュースのトピックス:民主党
民主ベテラン議員が秋篠宮ご夫妻に野次 議会開設120年記念式典で みんなの党議員が指摘「国会崩壊だ」

 29日に開かれた「議会開設120年記念式典」で、民主党ベテラン議員が、秋篠宮ご夫妻に対し「早く座れよ」などと野次を飛ばしていたことが分かった。野次を聞いたみんなの党の桜内文城参院議員が、30日朝の自身のブログで明らかにした。

 桜内氏のブログによると、先に式典会場の参院本会議場にお入りになった秋篠宮ご夫妻は、天皇皇后両陛下のご入場まで、ずっと起立されていた。その最中に民主党ベテラン議員が「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」と野次を飛ばしたという。

 当初の式次第では、秋篠宮ご夫妻はいったん着席され、天皇皇后両陛下のご入場の際に起立してお迎えすることになっていた。

 しかし、議会開設120年を祝うために国会を訪ねられ、両陛下を起立して待ち続けられた秋篠宮ご夫妻に、国会議員が、非難がましく指図するような野次を飛ばすことは非礼の極みとしか言いようがない。

 桜内氏は30日朝のブログで「想像を絶するようなことが起こっていた。これでは『国会崩壊』だ」と記した。さらに同日午前のブログでも「天皇陛下をはじめ皇族の皆様に対する尊敬の念を強く抱いている1人の日本国民、参院議員として、今回の野次は決して許すことのできないものだという強い憤りを抱いている」としている。

 一方、野次を飛ばしたとされる民主党ベテラン議員は30日、衆院本会議後に産経新聞の取材に対し「『早く(秋篠宮ご夫妻が)座らないと誰も(国会議員が)座れないよ』と言ったかもしれない。宮様に(直接)言うはずがない」と述べた。





|

« 接客業のきめ細かさ | トップページ | 限定京都人のおりいべくん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事