« 理解できない、「ご主張」 | トップページ | 来年の話だが »

2010年11月13日 (土)

その前に、「やるべきこと」があるはづ


同盟深化は結構なことですが、基地移転問題をだうするのでせうか?
同盟深化=尖閣諸島も守つてといふ主旨なのでせうが、元々自民党が進めてきた内容を反古(に近い)し、移転問題をこじらせたのは民主党、あなた方です。

こんなバカなゴタゴタを引き起こしたから、資源を狙ふ嘘つき民族大陸やロシア(ここも嘘つき民族だな)が侵出してきてゐるのですよ。

何やつてゐるんだ。 

そして、こんなトラブルを引き起こしまたアメリカに金を取られる方向になつてゐるではありませんか。

民主党全員で、日本国へ財源を補填することで日本国民に償へ! o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

日米首脳会談、同盟深化で一致…対中国で連携
読売新聞 11月13日(土)12時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101113-00000415-yom-pol

日米首脳会談を終え、笑顔で握手する菅首相とオバマ米大統領=上甲鉄撮影
 菅首相は13日午前、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議出席のため来日したオバマ米大統領と、横浜市の首脳会議会場で約1時間会談した。

 両首脳は、日米安全保障条約改定50周年にあたる今年を機に、日米同盟を深化させる協議を急ぐことで一致したものとみられる。協議が難航していた在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)については、来年度も総額維持(2010年度予算額1881億円)とすることで基本的に合意する見通しだ。また、東アジアで海洋活動を活発化させる中国に対しても、日米が緊密に連携していくことを確認した模様だ。

 菅首相と大統領との会談は今年6月、9月に続いて3回目。

|

« 理解できない、「ご主張」 | トップページ | 来年の話だが »

経済・政治・国際」カテゴリの記事