« 大分旅行をしてゐて思つたこと | トップページ | 話題を尖閣ビデオから逸らさうと必死だが »

2010年11月 9日 (火)

「犯罪」といふ日本語の意味までわかつてゐなかつたのか

「柳腰」でも思つてゐたが、日本語を理解してゐないひとが、日本名を名乗つて表の立場に出てくるのは大変不愉快だ。

今回、「犯罪」といふ日本語の意味もわかつてゐなかつたことがよくわかつた。

この事件の「犯罪」は、正しい日本語で言ふと、「日本国領海に侵犯し他国船にぶつけ逃走をはかつた中国船」の行為である。

それから、日本国民の税金で給与を貰ひながら、日本国のために行動しなかつた菅韓漢政権の行動も「犯罪」であり、日本国民に嘘を吐いて与党に就き日本国民のために税金を使つてゐない民主党の詐欺行為が「犯罪」である。

野党はこの犯罪集団をまだ野放しにしておくのか? おまへらも同罪だ。

2010.11.8 20:19

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101108/plc1011082022017-n1.htm

【尖閣ビデオ流出】海保「激励」電話に仙谷氏が不快感 「犯罪を称揚するのか」

このニュースのトピックス尖閣諸島問題

 仙谷由人官房長官は8日の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖での漁船衝突事件を撮影したとみられる映像がインターネット上に流出して以降、海上保安庁に「激励」の電話が相次いでいることについて、「公開して『よくやった』というのか。犯罪行為を称揚することで、そういう気分は日本国中に少々あるかも分からないが同意はしない」と不快感を示した。

|

« 大分旅行をしてゐて思つたこと | トップページ | 話題を尖閣ビデオから逸らさうと必死だが »

経済・政治・国際」カテゴリの記事