« つくづくイヤになる、民主党  | トップページ | 結構シヨツク・・・・・・  »

2010年11月14日 (日)

この横で的外れデモしていやがつた嘘つき民族大陸集団

ダライ・ラマが中国を分断させるとして、デモだか何かしていやがつた嘘つき民族大陸集団がゐたが。

中国に侵出して、「人民解放軍」なんて大嘘コイた「人民抑圧軍」を派遣してチベットを弾圧してゐるくせに、分断させるなとかホザくな。

てか、こんな集団のデモらしきものを許可するなよ。 これもだうせ「やらせ」だろ。

一番世界に害悪をバラまいてゐるのは、嘘つき民族なのだ。 ダライ・ラマにあれこれ言へる立場ではない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101114-00000012-maip-soci

11月14日(日)16時57分配信

ノーベル平和賞 受賞者サミット閉幕 「広島宣言」を発表

広島市で開かれていた「ノーベル平和賞受賞者世界サミット」は14日、各国政府が市民社会と協力し、核兵器廃絶のための条約交渉を始めるよう求める「広島宣言」を発表し、閉幕した。平和記念公園(同市中区)であった閉会式では、6人のノーベル平和賞受賞者がスピーチし、広島宣言を読み上げた。

 宣言は「核兵器の使用は人道に反する犯罪であり、禁止されなければならない」と明記。米露に対して、新核軍縮条約の速やかな批准と、すべての種類の核兵器を大幅に削減するための交渉を要求するなど、核廃絶への行動を政府や市民に求める6項目を盛り込んだ。また、核兵器の恐ろしさを世界に伝えている被爆者に敬意を表し、「ヒロシマとナガサキを再び繰り返さない」とした。

 宣言のほか、ミャンマーの民主化運動指導者アウンサンスーチーさんの自宅軟禁解除を歓迎する共同声明も発表した。閉会式では、サッカーの元イタリア代表、ロベルト・バッジョ氏に平和サミット賞、日本被団協に特別賞が贈られた。【加藤小夜】

|

« つくづくイヤになる、民主党  | トップページ | 結構シヨツク・・・・・・  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事