« 民主党は墓穴を掘つただけぢやない? | トップページ | わかつたよ!! »

2010年11月 1日 (月)

全く理解できない事件

全然、理解できない。

かうした「低レベル犯罪」が「最高機密」を扱うところで起きる理由が理解できない。

民間企業ですら、「情報流出」は気を使つてゐるしITセキュリティ監査が導入されてゐる。社内ホルダーへのアクセス制限はもちろん、アクセスしたログの記録・監視は勿論してゐる。

今までの報道内容から見ると、警視庁では「アクセス制限」「アクセスログ監視」等をしてゐないのか? 私物パソコンにデータを取り込むことを前提としてデータを作成したわけではないだらう。流出してゐるわけだから、どこかのホルダーに保存されてゐるはづだが、一体だういふ文書データ管理を行なつてゐるのか???

共有ホルダーへのアクセスだけでなく、個人のパソコンログインの監視もしてないのか?なぜ私物パソコンへの保存を許可してゐるのだ?

全く、意味がわからない事件だ。

取り急ぎ、民主党は責任を取つて閣僚全員辞めろ。とくに国家公安委員長とそいつを任命した奴は辞めろ。

そしていい加減、スパイを取り締まる法律を作れ。何してたんだ、自民党は。

民主党政権になつてから、「民主党を始めとした非・反日本の党の存在」そして「自民党の放置してきたボロ」が次々に出てゐるが、ここまで酷いとは思はなかつた。

今まで政治に携つてゐた奴ら全員辞めろ。 引退してる奴は出てきて国民に謝罪しろ。

11月1日(月)13時31分配信

 データ保存は5月上旬=国際テロ情報流出
警察の内部文書とみられる国際テロの捜査情報がインターネット上に流出した問題で、文書が電子データに保存された時期が5月上旬に集中していることが1日、分かった。
 警視庁はこの時期に私物パソコンにデータを取り込み、その後にファイル交換ソフトを通じて流出した疑いがあるとみて調べている。←これが出来ること自体、大問題。こんなことをしていれば流出するのはトウゼン。これをさせないことが大前提のセキュリティを構築すべきであるし、してなかつたのか??? 民間企業ですら、ITセキュリティの監査をやつてゐるぞ。やつてないのか?

 関係者によると、文書は警視庁公安部外事3課などが作成したとみられ、100件以上に上る。作成時期は2007~09年が多いという。 

|

« 民主党は墓穴を掘つただけぢやない? | トップページ | わかつたよ!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事