« どこまで行つてもクソの都市 | トップページ | デジカメほしい »

2010年12月23日 (木)

民主党といふのは「やつてはならないこと」の見本を次々と算出するな

野党の主張はもつともだし、国民の声の代弁であらう。

しかし
民主党全体、とくにその代表 ↓  
汚沢
鳩山

仙谷
平野
等々が
「人間としてやつてはいけないこと」「あつてはならないこと」を子供らへのお手本のやうにサラしてくれるのは、だいうふことなのだらう?

今の子供らに「ああいふ大人になるな」と言ふ見本を党総出で示してゐるのだらうか?
Σ(゚д゚lll)アブナッ !

12月22日(水)23時11分配信  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101222-00000144-jij-pol

仙谷、馬淵氏の辞任要求=「部下だけ処分は言語道断」―野党

中国漁船衝突事件のビデオ映像流出に絡む海上保安庁職員の大量処分を受け、野党各党は22日、仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相の政治責任は免れないと重ねて強調した。野党は両氏に対する問責決議可決を踏まえ、次期通常国会でも辞任要求を一段と強める方針だ。

 自民党の石破茂政調会長は取材に対し、「行政官や海上保安官たちだけに責任を負わせ、自分たちはのうのうとしていることは厳しく断罪されるべきだ」と批 判。公明党の山口那津男代表も「政治判断の責任が取られていないので、問責決議の重要性が増すのではないか」と強調した。

 みんなの党の渡辺喜美代表は記者会見で「問責決議を受けている馬淵氏が辞めないで、部下を処分するなど言語道断だ」と批判。「尖閣事件(の処理)を主導した仙谷氏がその職責にとどまり続ける方がはるかに問題だ」と断じた。 

|

« どこまで行つてもクソの都市 | トップページ | デジカメほしい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事