« 某空港で、見た!! | トップページ | 元禄 »

2010年12月29日 (水)

辞める理由とタイミングが違ひすぎ!!しかしとにかく辞めろ

一言おホザキするが。
仙谷、馬渕の辞任理由は「国会の審議が進まなくなること」ではなく、

日本国領海を侵犯した犯罪人の中国人を釈放し、中国に厳重抗議もしなかつたことおよび海上保安庁の撮影したビデオを公開せづに証拠の隠滅を図つたこと

である。
そこをよく自覚するやうに。てか、マスゴミはそこを指摘する立場だらうが!! 
(#゚Д゚)y-~~イライラ

そして、当然バ菅韓漢も辞任すべきであり、民主党は解散総選挙すべきである。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101229-00000008-yom-pol
12月29日(水)3時5分配信

仙谷・馬淵両氏の交代、西岡参院議長が要求

西岡参院議長は28日、国会内で民主党の岡田幹事長と会談し、来年1月の通常国会召集前に、参院で問責決議が可決された仙谷官房長官と馬淵国土交通相を交代させるよう求めた。

 関係者によると、西岡氏は「通常国会が開会したら、仙谷氏らを代えるしかない」と岡田氏に伝えた。

 仙谷氏らを巡っては、自民、公明両党が辞任要求を強め、応じなければ通常国会で審議拒否に踏み切る構えを崩していない。民主党内でも、菅首相と距離を置く小沢一郎元代表らに近い議員から辞任を求める声が出ている。

 参院での議会運営を取り仕切る西岡氏が仙谷氏の辞任に言及したことで、与党内で今後、仙谷氏や馬淵氏の辞任論が拡大し、通常国会前の内閣改造を検討する首相の判断に、影響する可能性がある。

|

« 某空港で、見た!! | トップページ | 元禄 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事