« けふの夢 | トップページ | キューバお旅行更新中 »

2010年12月19日 (日)

恥を知らないッてのは、すごいな

しみぢみ、感心した・・・・・・Ouch
一体、だういふ神経なのであらう? 
「大きな成果」といふ言葉の使ひ方がまづ、間違つてゐる。 Screaming
そんでもつて、「沖縄とのコミュニケーションを深めていく」とは一体なんの妄想であらう?
前から思つてゐたが、民主党は自分らのホザきだけを一方的にホザき、相手の考へや意見などは完全に無視する意向なのだな。
「完全に無視」と言ふ言ふ方が悪ければ、「日本語が全く理解できないので、日本語でのやりとりが出来ない」と言ふことであらう。
それ以前に
民主党は「平気で嘘を吐き、その嘘を恥づかしいとも思はない」
といふ、人間として最低の集団だ。 
沖縄訪問「大きな一歩」=普天間、振興策に全力―菅首相

 菅直人首相は18日午後、沖縄県視察の一連の日程を終え、同県嘉手納町の沖縄防衛局で記者会見した。首相は沖縄訪問について「首相という立場できちんと考えを伝えることができた。今後(沖縄との)コミュニケーションを深めていく大きな一歩となった」と成果を強調した。

 米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設先については、「現在の国際情勢や実現性を考えたときに、(同県名護市)辺野古案は普天間の危険性を大きく除去することにもなる」と重ねて同案への理解を求めた。

 一方、沖縄振興策をめぐり、首相は地方自治体が自由に使える「一括交付金」で沖縄県を別枠とする優遇措置を講じる意向を重ねて表明。来年度末で期限が切れる沖縄振興特別措置法に代わる新法制定にも取り組む考えを改めて示した。

|

« けふの夢 | トップページ | キューバお旅行更新中 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事