« ひたすら腹立たしい、マスゴミ | トップページ | 何をしやうと、おまへら民主党は日本の邪魔。給金還して日本から出てけ »

2011年1月10日 (月)

以前よりうんざりしてゐましたが

いつまで嘘を吐き続ける韓国にはっきりと真実を突きつけずにいるのでしょうか?

民主党の菅談話がとんでもない嘘をそのまま喋ったものであることは、水間 政憲氏著「朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった」黄文雄氏著「韓国は日本人がつくった」に書いてあります。当時の新聞記事の写真付きであったり外国人の著書の引用であったり、覆す物証はいくらでもあると思ひます。

水間氏の著書には、竹島が日本領だと記載した韓国の古地図も載っています。

今までの自民党もとんでもないですが、きちんと物証を突きつけて相手の嘘を指摘し拒絶しないことは、国民に対する背信行為です。

それから、きちんと国際条約で終結してゐる事柄をねちねちと繰り返し、捏造を行なう民族と国交を続ける必要は無いと思います。

日本の満州事変から終戦までに関しては東京裁判で様々な証拠が出ましたが、インドのパル判事が綺麗にすべてを検証し、国際法に則った判決書を残しています。そこに書かれている日韓併合のことを政治家は読んでいるのでしょうか?

連合軍による「東京裁判史観」がどれだけ誤りがあるのかを一度政治家はきちんと検証しそのまま教科書に記述されている誤ったことは訂正させてください。私は嘘の教科書の記述で嘘の授業を受けてきて、卒業して様々な本を読み驚愕しました。同時に、日本の政治家に対して不信感と怒りを抱いています。

正直に言えば、日本国民に土下座して日本から出ていってほしいと思います。この人たちが国益を損ねてきたことが今を作っているからです。

真実を語つてゐる史実の資料があるのだからそれを突きつけてきちんと「相手の嘘」を指摘できない奴は、税金で給料を得て外務する資格はありません。

民間の大学教授や研究者の方が史実研究を重ね、嘘を突きつけるという、国益に適うことを行なつています。なぜこの人たちと協力して一体となって行動しないのでしょう?

税金で給料を得ている「政治家」「官僚」がきちんと政治の場で活かさないから、いつまで経つてもこんなことを通用させるのです。

それから、韓国は自身らがベトナム戦争で行なったことを償っていないようです。民間人に対する行為は戦争中であっても国際法上犯罪にあたるのではないかと思います。
そのような相手には、きちんと言うべきことは言うべきです。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/110107/plc1101072246023-n1.htm

2011.1.7 22:41 外交デビューの玄葉氏に「歴史問題」←このマスゴミの表記もハラが立つ。「歴史問題」ではなく、「国際条約で終結してゐる事柄を捏造とともに蒸し返へす嘘つき民族の問題行為」とすべきだ の洗礼

 玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長)は7日、ソウル市内の韓国外交通商省で、金星煥外交通商相と会談し、2004年から中断している日韓経済連携協定(EPA)の交渉再開を打診した。ところが、金氏が会談で熱弁をふるったのはいわゆる歴史問題。玄葉氏の「外交デビュー」はほろ苦いものとなった。

 玄葉氏は会談で、「(日韓両国は)同じ通商国家として協力しながら世界に向き合う時代がきている」と述べ、「次回の首脳会談で交渉再開を合意したい」とラブコールを送った。

 だが、金氏は「韓国には過去の歴史への感情がまだ国民の間に残っている」と指摘し、日本の中学校学習指導要領解説書への竹島(韓国名・独島)の記述などにも触れ、「こうした問題が(EPA交渉にも)ある程度影響を及ぼしている」と切り返した。さらに、「在日韓国人の地方参政権の問題はそろそろ解決してよいころではないか。国家戦略の観点からぜひ考えてほしい」と注文。日韓外交にはつきものの「歴史問題」の洗礼を受け、玄葉氏の交渉再開の打診は空振りに終わった。

 (ソウル坂井広志)

http://koko-hen.jp/archives/1908696.html#more
韓国軍によるベトナム民間人虐殺問題「SAPIO」01.9.26号
全文起こしここから____________________________

<大論争>
「日本ばかり責めていられない」の声も
「被害者史観」韓国を揺るがすベトナム民間人虐殺の「加害責任」

ジャーナリスト 佐藤和

戦争といえばまず「被害者」だった韓国が、いま揺れている。ベトナム戦争時に従軍した韓国人兵士の「民間人大量虐殺」が報道され、長年のタブーだった「歴史の恥部」の解釈を巡って激しい議論が起きているのだ。
それは虐殺か戦争か。謝罪はするべきか不要か。どこかで聞いたような議論は、しかしベトナムが謝罪も補償も求めていないことで、むしろ国内の政治問題となる可能性もでてきた。ことの経緯と一般韓国人の認識をレポートする。

|

« ひたすら腹立たしい、マスゴミ | トップページ | 何をしやうと、おまへら民主党は日本の邪魔。給金還して日本から出てけ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事