« 何にでも興味ある・・・・・・ | トップページ | おカレー粉は万全かも »

2011年2月13日 (日)

早くも病院通い

いかづちが一昨日、くしやみをし

きのふ、目やにが朝出てるなと思つたら、昼過ぎに片目が腫れるといふか閉じ気味になつてきたので、自宅から歩いて行ける獣医さんに電話してみた。

なんでここにしたかといふと、24時間体制の病院と提携してゐるのが大きかつたのと「町のクリニック」として診て症状によつては大病院を紹介するとあつたこと。

きのふ、いかづちを連れて行きけふも連れて行き、いかづちが嫌いぢやないことも大きい。

診断は結膜炎だつた・・・・

目薬と内服薬と注射をした。

注射が場合によつては具合が悪くなるときもあるので、そのときは提携先の病院へと言はれ

けふ

かなり目が腫れたが夕方には片目の腫れは退いてきた。しかし、腫れがすごいので明日も行く。

目薬はかなり嫌がる


目薬をしないことには、治らないので時間を置いて点すやうにしてゐるが、キビシイ。
((・(ェ)・;))

しかし、感ぢるのは
いかづちが信用してくれてゐること

目薬だのなんだの、散散嫌なことをしてゐるのに、逃げづにわかつてくれてゐるやうで
病院から帰つてくるとしばし家具の陰に隠れるが、膝の上に乗つてきて眠る

今も、膝の上で眠つてゐる

きのふ、具合が非常に悪さうだつたのに、歩いてきて膝に前足を掛けた。そのまま抱き上げると腕に持たれてぐッたりしたので

24時間体制の病院へ電話してつれて行つた。

いかづちを見て

しみぢみ考へる ・・・・・・

人間なので、医者に行くとか考へる

しかし、いかづちは医者など知らない

ただ、馴れてゐる人のところに来る・・・・ それだけなのだ

きつと、死ぬときも馴れてゐる人のところに来て、大人しく死ぬのだらう・・・

人間は何故、さのやうに死ねないのだらう・・・・・・・ 

|

« 何にでも興味ある・・・・・・ | トップページ | おカレー粉は万全かも »

いかづち」カテゴリの記事