« 御昼寝中 | トップページ | けふの夢 »

2011年3月10日 (木)

バ菅の対応は丸投げバカ上司

アメリカの対応は見習うべきだ。 ば菅の土肥への対応は最低だしまた丸投げかと嫌気がさした。

仕事が出来ないのにごますりだけ上手く、部下に仕事を丸投げする上司の対応だ

(`Д´) 

土肥はナントカ委員長辞めるらしいけど、議員と日本人辞めるべきだし、菅も更
迭出来ない過去の態度と併せて辞職と解散総選挙すべきである。

民主社民公明自民全員これまでに国益を損ねてきたやつらは日本人を辞めて国外退去すべき。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/495006/

首相 側近・土肥氏の竹島領有権否定「大変遺憾だ」

2011/03/09 21:02更新

【菅ぶらさがり】(9日夜)

 菅直人首相は9日夜、側近の土肥隆一民主党衆院議員が韓国・ソウルで開かれた日韓両国のギリスト教議連の集会で、日本政府に竹島の領有権を放棄するよう訴える共同宣言に署名していた問題について、「大変遺憾に思っています」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000537-san-pol

3月10日(木)12時34分配信

民主・土肥氏が衆院政倫審会長辞任へ 与野党からの批判噴出で

 民主党の土肥隆一衆院議員が、韓国で日本政府に竹島の領有権主張の中止を求める共同宣言に署名した問題で、土肥氏は10日午前、衆院政治倫理審査会会長を辞任する意向を固めた。同日午後に国会内で記者会見し、正式に表明する。土肥氏の行動には、野党だけでなく、政府・民主党内からも批判する声が相次いでおり、責任をとる判断を固めたとみられる。
3月10日(木)10時55分配信
自民、土肥氏に公開質問状 「民主の体質だ」国会で追及へ
 民主党の土肥隆一衆院議員が竹島(韓国名・独島)の領有権を放棄すべきだと日本政府に訴える共同宣言に署名していた問題で、自民党は10日午前、党外交部会・領土に関する特命委員会合同会議を開き、土肥氏に事実関係や真意をただす公開質問状を出す方針を決めた。

 質問状は石破茂政調会長名で、10日夕にも土肥氏側に届ける。国会審議でも徹底追及し、衆院政治倫理審査会長である土肥氏の解任を求めていく方針だ。

 会合では、菅直人首相に近い土肥氏に対し「政府・与党で首相を支える枢要な議員が日本政府の方針に真っ向から反対している」(新藤義孝衆院議員)などと非難が続出した。さらに「土肥氏の考えが民主党政権内では珍しい考えではない」(山本順三参院議員)、「民主党の体質そのものだ」(平沢勝栄衆院議員)といった民主党の外交姿勢に対する批判も相次いだ。

 石破氏は会合後、記者団に「竹島は日本固有の領土だと国会で決議し、確認している。その責任は一議員としても負わねばならない」と強調。ロシアのメドベージェフ大統領が北方領土に上陸するなど、近隣国が領土問題で圧力を高めていることを念頭に「それだけわが国の対応が揺らいでいるということだ」と指摘した。
3月10日(木)15時29分配信
米大使、沖縄知事に謝罪=「ゆすり」発言
 ルース駐日米大使は10日午後、沖縄県庁で仲井真弘多知事に会い、国務省のケビン・メア前日本部長の発言について「米政府に代わり、沖縄に深い心痛を与えた報道の発言に対し、心からの謝罪と遺憾の意を伝えたい」と表明した。また、「発言は非難されてしかるべきもので、米政府の見解を反映したものではない」と強調した。
 これに対し、知事は「早い時期に信頼関係が確立、回復されるよう県民を代表して祈るしかない」と述べた。また、同日付で米側がメア氏を更迭したことについては、「素早い決定には労を多とする」と語った。
 席上、知事は硬い表情を崩さず、最後は「われわれの信頼関係が元に戻るのは少し時間がかかると思うので、きょうはこの程度に」と席を立ち、会談は約15分で終了した。
 会談後、大使は記者団に「知事との会談が沖縄との関係修復のプロセスの出発点になるよう願っている」と述べた。 

|

« 御昼寝中 | トップページ | けふの夢 »

あきれ果てる話」カテゴリの記事