« 夜中の地震 | トップページ | 区議の選挙 »

2011年4月19日 (火)

今読んでゐる本

三島 由紀夫 VS 東大全共闘 を読んでゐる。

三島が東大教養学部の教室に行き、東大全共闘のメンバアと討論した記録なのだが

はつきり言つて、討論に用いられる言語の比喩が難しすぎて、ついていけない・・・・・・

Faint  東大全共闘は三島と考えが異なる人たちなのだといふのはわかつた、その討論の内容の本なのだが、凡人にはついていけない・・・・

討論を行なふことになつた、前知識があれば少しはわかるのかもしれないが・・・・

難しひ・・・ 



|

« 夜中の地震 | トップページ | 区議の選挙 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事