« 民主党内乱罪適用要請 | トップページ | 民主党ッてほんたうに嘘つきで犯罪党だな »

2011年10月31日 (月)

右翼とか左翼とか

先の記事で、民主党内乱罪に関する投稿をした。

ツイツタアによると、なんか数人の民主党議員に的を絞つてゐるとかゐないとか

いずれにしろ

民主党のやつてきたことは、

非国
反日
半島支援

と、日本国にゐて日本語を喋るのはとんでもないことである。

とくに、尖閣諸島から始まつた腑抜けにより北方領土など日本の領土を危機に晒したことは国民を危機に晒したことと同罪であり、許し難い。

Pulling My Hair Out Grrr

こんな政権にあと2年以上も居座つてもらひたくない。

投票した人には一人一人に損害賠償を請求したいくらいだが

民主党を引きずり下ろすことが重要だ。

といふことで

まともな日本人なら、民主党のこの非国民的作業を見て何も思はないことはないだらう。

右翼とか左翼とかいふ問題ではなく、
日本にゐて日本国民の税金で給金をもらひながら、日本国民のために仕事しない、日本の領土が侵犯されても講義もしない政権、外国に渡すやうなことをする政権は

日本から出て行つてもらふ
もしくは
早々に政権から離脱してもらふ

ことが必要である。

これに反対する人は、日本人ではない人だ。まさに、民主党と一緒の民族であらう。

ここで右翼とか左翼を持ち出してくる人は、そこに論点をもつて行き講義を止めさせたい民主党民族であらう。

とりあえづ
拉致犯と結託してゐるやうな集団が、政権についてゐるのはとんでもない。

こんな政党がそのまま存続すると、「拉致」は他人事ではない。自分や自分の身内がいきなり姿を消す。それが、拉致国家の犯罪だとしても政権が拉致国家と結託してゐるやうであれば

誰も助けてくれないのだ。

今の拉致被害者家族に対する民主党の対応がものすごくよく物語つてゐる。

こんな政党には日本から消滅して、もらふしかない。

|

« 民主党内乱罪適用要請 | トップページ | 民主党ッてほんたうに嘘つきで犯罪党だな »

だうでもいひ話」カテゴリの記事