« TPPに関して | トップページ | 清武氏が外国特派員協会で会見したワケ »

2011年11月25日 (金)

今読んでゐる本

孫崎 享著 「日本の国境問題 尖閣、竹島、北方領土」 

正直、( ゚ Д゚) 呆れる

民主党の「わざとやつてる失政」も書かれてゐるが、「そのわざとやつてる陰湿な理由のこじつけ手口」も書いてある。

この暴きは、孫崎氏の元外交官といふ視点でわかることであり、為になる。 加えて
民主党ではこの手口は考えることは不可能であると思はれるので、よほど最初から官僚が参加してゐたのではないかと推測する。

その他

自民党の腑抜け・手抜き政策の詳細が明らかに。 やはり、自民党は政権を失って当然だな。

|

« TPPに関して | トップページ | 清武氏が外国特派員協会で会見したワケ »

あきれ果てる話」カテゴリの記事