« 裁判官について・・ | トップページ | 雇用拡大に必要なこと・・・ »

2012年3月19日 (月)

不思議はないよな・・・

一部では、節操がない

とか言はれたり

相変はらず懲りない国民

とか言はれたりするけど

国民は、救いを求めてゐるんぢやないの?

60年かけて自民党が散々なことにした、国民生活

そこに付け込んで大嘘吐いて出てきた民主党

「国民の生活が第一」 は 韓国民 中国民 だか、枕詞がついてゐた。

そこに、この人

溺れる者藁をもつかむ 心境かもしれないよな。

この人もどれだけ信用できるかわからないけどな。

だが

自民党は、この結果をきちんと踏まへ、自分たちが60年かけてしてきたことは国民の反感を買ふことだつた・・・・

と気づくべきだ  Blah

けふのTVタツクル

民主党はバカで大嘘吐きであることを、出演者が証明しただけだつた

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20120318-OYT1T00731.htm?from=tw

「維新」比例近畿トップ24%…民・自ショック

 次期衆院選の比例近畿ブロックでの投票先を聞いたところ、維新に投票すると答えた人は24%とトップを占めた。近畿圏で有権者の既成政党離れが鮮明となったことは、民主、自民の2大政党に危機感を募らせ、両党の解散戦略にも大きな影響を与えそうだ。

 世論調査では、維新の国政進出に期待する人は63%に上った。ただ、橋下氏が衆院選に立候補しない方がよいと思う人は63%で、「立候補する方がよい」の28%を上回った。橋下氏は約3か月前に市長に就任したばかりという事情が大きいとみられる。

 比例選近畿ブロックの投票先では、2位が自民党の18%。これに民主党10%、公明党5%、みんなの党と共産党各3%と続いた。

 府県別でみると、維新は地元の大阪で31%の支持を集め、2位の自民党(14%)を大きく引き離したのを始め、和歌山、滋賀、奈良でもトップに立った。京都は自民党25%、維新13%、兵庫は自民党20%、維新18%と、自民党の支持の方が多かった。民主党は2府4県すべてで維新や自民党を下回り、3位に低迷した。

 維新は次期衆院選で全国に300人の候補者を擁立し、200議席獲得を目標に掲げている。46都道府県から2025人が参加する「維新政治塾」を24日に開講し、塾生を衆院選の候補者予備軍と位置づける。

 維新が「自民王国」の和歌山、「民主王国」の滋賀で支持を広げている結果が出たことは、既成政党の地方組織にショックを与えた。自民党和歌山県連の尾崎要二幹事長(和歌山県議)は「前回の衆院選で、民主が大勝した時と同じ空気を感じる」と語り、民主党滋賀県連の出原逸三幹事長(前滋賀県議)は「維新の会が既成政党への不満の受け皿になっている」と指摘した。

(2012年3月19日08時01分  読売新聞)

|

« 裁判官について・・ | トップページ | 雇用拡大に必要なこと・・・ »

だうでもいひ話」カテゴリの記事