« 出た!朝鮮ヒトモドキお得意の嘘! | トップページ | 春きやべつとじやがいも・・・ »

2012年3月15日 (木)

わざわざ日本に来て反原発ツアアするなら、こちらにも行けよ!福島みずほ!

ほんたうに朝鮮人の身勝手さには呆れる。

こちらにも絶対に行くべきだね

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20120315/Jiji_20120315X098.html

福島事故意識し隠蔽=韓国原発幹部ら

2012年3月15日 12時13分                                    

 【ソウル時事】韓国のYTNテレビは15日、釜山市にある古里原発1号機で電源が12分間喪失した事故の直後、同発電所の所長ら幹部が会議を開き、隠蔽(いんぺい)工作を図ったと報じた。老朽化が進む1号機の廃止を求める声が上がっていたほか、東京電力福島第1原発事故から1年が近づき、原発の安全性への関心が高まっていたため、隠蔽を決めたという。

 原子力安全委員会の聞き取り調査によると、2月9日の事故直後、所長らが事故の隠蔽を決定。業務日誌にも、正常に運転されたと記録した。 

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120313/kor12031312440002-n1.htm

原発で外部電源一時喪失 韓国・釜山 

2012.3.13 19:23 韓国

 【ソウル=加藤達也】韓国原子力安全委員会は13日、南部・釜山市の古里原発1号機で2月9日に電源が12分間、完全喪失する事故が起きていたと発表した。原因は不明。安全委は13日、1号機を停止、近く調査団を派遣して原因究明に乗り出す。

 原発を運営する「韓国水力原子力」は事故発生を直ちに政府に伝えず、12日になってから報告した。

 安全委によると事故当時、原発は整備期間中で、核燃料の交換のため原子炉は稼働を停止していた。施設内では機器類の点検、補修が行われていたが、午後8時半すぎ、緊急時に使われる継電器の試験中に電源が突然、喪失した。非常用のディーゼル発電機も作動しなかった。

 炉心は高温で、使用済み核燃料の貯蔵施設と原子炉内は冷却水が満たされ、冷却装置で冷やす必要があった。韓国メディアは電源喪失状態が長時間続けば、炉心溶融(メルトダウン)など深刻な事態に至る可能性もあったとしている。

 古里原発1号機は1978年に運転開始した韓国最古の原発。30年の設計寿命の経過後も運転を継続しており、昨年4月には電気系統のトラブルを起こした。昨年の東日本大震災による福島第1原発の事故発生を受けて不安視する声が高まっていた。

|

« 出た!朝鮮ヒトモドキお得意の嘘! | トップページ | 春きやべつとじやがいも・・・ »

あきれ果てる話」カテゴリの記事