« 驚いた意見 | トップページ | 代替エネルギイと後処理の問題 »

2012年5月 6日 (日)

違和感を感じた

Swimmer

毎週日曜日は

おプウルの日・・・・

といふことで、2キロくらい泳いでをります。 大体、30分前後で1キロを泳ぎ、ゴオグルの曇りをクリアしてから休む間もなく追加の1キロを泳ぎます。

最近、年なのか結構2キロが長く感ぢられます。

おぷうるは、「完泳こおす」なるものが2レインあり、そこはビイチ板や歩くのは禁止、ひたすら泳ぐ人のためのレインで、ほとんど利用する人はゐません。

実質、独占状態で泳いでをります。

時々、人が来て一緒に泳ぐこともありますが、あたくしの速度が遅いので大抵の方は片側の空いてゐるところから追い抜いて行かれます。

ところが

時々

不気味な方がいらつしやいます。

2回とも男性でした。

遅いのは明らかなのだから、抜いて行けばいいのに、ひたすら後ろにくッ付き、足などに手がかかるのであります。

泳いでゐるところへ、いきなり足を触られると

気持ち悪いです。

そして、なんで一度触つたらさッさと追い抜くとかしないのかな? と思ひます。

この前の人も、けふの人も、散々触つて延々くッついてきました。

これは、痴漢なのでせうか?

こちらも気分が悪いので、足を思ひッきり動かして、手を蹴飛ばすやうなかんぢで泳いでをりますと

その方はご気分を害されたやうで、追い抜いてきたのはいいのですが、バタ足を人の顔あたりになるやうに計算してか、顔が足に当たるタイミングで前に入つてきました。

やはり、気持ち悪いです

痴漢が止めろと言はれて逆切れしたやうな感ぢにそッくりでした

あれは痴漢なのでせうか?

この間と同一人物かだうかは、不明です。

|

« 驚いた意見 | トップページ | 代替エネルギイと後処理の問題 »

だうでもいひ話」カテゴリの記事