« 節約・・・節酒 | トップページ | 福沢諭吉の「脱亜論」 »

2012年6月22日 (金)

他者(特に死者)に対する思ひやりのない民族といふ証拠

墓地なの??

(写真)ただの空地のやうだが。

北方領土の日本人墓地も手入されてゐなく荒れてゐるがこれが本当に墓地なら露朝鮮シナの感覚は一緒で日本人とは絶対に相容れないな

日本人の感覚だと、いくら生前憎みあつてゐても「死者に鞭打つ」として咎められることなんだが、こいつらはさうではないのだ。

根本が違ふのだ。

日本人の感覚と見方で外国人の行動を予測するのはやめませう。これはいい教訓です。

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20120622/Kyodo_BR_MN2012062201002063.html

北朝鮮が「邦人墓地」初公開 平壌近郊

2012年6月22日 18時29分            (2012年6月22日 18時56分 更新)                        

 地元住民(手前)が見守る中、北朝鮮側が「竜山墓地」の移設先と説明する丘陵地帯で取材する報道陣=21日、平壌近郊(共同)

 【平壌共同】北朝鮮は22日までに、太平洋戦争末期の旧ソ連参戦(1945年8月)に伴う混乱の中、現在の北朝鮮地域で死亡した日本人が埋葬されているとする平壌近郊の墓地や跡地2カ所を、共同通信などに初公開した。終戦前後に残留日本人がつくった「竜山墓地」の移設先とする丘陵地帯には盛り土が点在。北朝鮮側は現地で出土したとする骨片も公開した。盛り土は計約500個で、遺骨数は推計2千柱以上という。

|

« 節約・・・節酒 | トップページ | 福沢諭吉の「脱亜論」 »

あきれ果てる話」カテゴリの記事